桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

樹形改善と正しい管理 その3

ま、相変わらず時事ネタには反応がありませぬ。。。

というわけでもないんですが、去年(2012年3月)から管理している桜桃樹の様子です。
以前の記事はこちらからご覧いただくといいですね。↓
                             昨年の記事

で、まぁ昨年の画像です。2012年3月剪定直後。
2012年3月剪定後

これが1シーズン経ちまして、こんなん(画像2枚)
今年の剪定前南から

今年の剪定前東から


これを今日(2013.3.14)剪定しまして。。。
今年の剪定後南から

今年の剪定後東から7

だとだいぶ印象が変わっていると思います。
まだ途中に禿げ上がった枝がありまして、あと数年経たないとそういう枝を切除しきれませんし、この樹のオーナーに少しでも収穫させたい、という気持ちもありまして、(ウチの樹ならば)切除しているはずの枝も残してあります。
ま、そんなモンです。
ただ、かなり不定芽がありますので。。。

剪定中見つけた不定芽

昨シーズンまで褐色穿孔病とタンソ病で、芽が枯れて禿げ上がった枝の部分にも、こういう花芽と葉芽がごっちゃになった大きな不定芽がたくさんありますんで、来シーズンには相当に理想的な樹形に近づけると思います。
(受粉がうまくできたとして、、、)ざっと計算してみると、去年の予想より花芽が多いので、今年は10Kg近く収穫が見込まれます。
となると。。。。
来年(2014年)には30Kgくらいで、再来年には80Kg程度の収穫になるのでは、と。(3ケタKgの大台も有り得る)
勿論、趣味栽培のレベルではありませんね。

ホントにそうなっちゃったら、どーしましょ!

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

2015年に80kg。本当にそうなっちゃうでしょう。
私が想像出来るのはせいぜい800gまで。
8kgも既にピンときません。

禿げ上がりは本当にいけませぬ。

日本一の果実 | URL | 2013-03-15(Fri)05:40 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

毎度です。
いや、受粉状況によりけりです。それと土壌状態が問題なんですが、有機質が少ないのか、非常に硬いんですよ。
それを改善する必要がありますね。
差し当たって、今年の剪定枝は拾わず放置するように指示しました。
禿げ上がりは、ある程度年数経って、切除できる時期にならないとなくなりませんね。
今年は禿げ上がりの先にいい花芽が付いていましたので、意図的に残しました。収穫する楽しさを見せておきませんとねぇ~(笑)
年々そういう禿げ上がりは切除しますので、少なくなっていくはずです。

> 私が想像出来るのはせいぜい800gまで。
> 8kgも既にピンときません。

日本一さんもすぐですよ。数年後にはザクザク。。。

S.F.Taka | URL | 2013-03-15(Fri)17:48 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-03-15(Fri)19:42 [編集]

この花芽塊ですね。
5枚目の画像からでも花芽塊の大きさが見て取れますね。
これなら捕らぬ狸の・・もあるでしょうね。
80kgの実現も間違いないところでしょうね。

我が家も捕タヌが出来るレベルになりたいです。(^_^)

しお | URL | 2013-03-15(Fri)20:55 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

> この花芽塊ですね。
> 5枚目の画像からでも花芽塊の大きさが見て取れますね。

そうです。こういう不定芽がこののちもモノを言います。
禿げ上がりが少なくなってきますので、好都合です。

> これなら捕らぬ狸の・・もあるでしょうね。
> 80kgの実現も間違いないところでしょうね。

いや、受粉状況と実の肥大に問題ありと考えています。
土壌微生物とか有機物が少ない感じなんんで、根張りがあまり良くないかもしれません。

> 我が家も捕タヌが出来るレベルになりたいです。(^_^)

もう捕っちゃってるでしょ(えへへ。。。)

毎度ありがとうございます。

S.F.Taka | URL | 2013-03-16(Sat)08:46 [編集]

有難うございました

早速のご返事有難うございました。
趣味の桜桃鉢栽培勇気付けられました。
主幹から出た横枝(主枝?)をすべて残し分岐させないともう芽が出ないと思い大事にしてきましたがもう少し少なくしようと思います。
しおさんのブログからTAKAさんにお会いしました。
ブログの作成なんかできないし ルールのこともよくわからないのでよろしくお願いします。
TAKAさんって愛読している作家浅田次郎氏によく似てらっしゃるように思います 失礼いたしました。

zizi | URL | 2013-03-16(Sat)21:50 [編集]

Re: 有難うございました

>ziziさん

ぁ、いや、希望を持って頑張ってください。

桜桃は葉を残すことができれば大丈夫です。
原則的に葉があるうちは切らないことです。

> しおさんのブログからTAKAさんにお会いしました。

お恥ずかしい。。。

> TAKAさんって愛読している作家浅田次郎氏によく似てらっしゃるように思います 失礼いたしました。

浅田次郎におこられちゃいますよぉ・・・

S.F.Taka | URL | 2013-03-18(Mon)08:48 [編集]