桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

絶品が届く

「ぐぅゎははーーー。。」
「早すぎたから、起こすの申し訳ないんで、作業小屋の梱包機の上に置いといたわー!」

という電話あり。




桜桃だけでなく当地山形村山地方では、こういう物も特産品なわけで。。。

箱

開けてみると。。。

開けた

ラ フランスです。
とびっきりの最高品ですね。

当然、カタログサイズよりも倍近く大きいです。

430g程度


ねね、、、

こんなん!!
雄姿


このLa Franceですが、アメリカでしたらThe America 日本なら「これぞ日本!」みたいなニュアンスでしょうか。
でもこんなラ フランスはフランス人には作れませんね。。。

ここの農家には、フランスの(日本でいえば)農林省技官みたいな研修生が来て、ラ フランスの栽培を勉強しています。半年以上泊まり込みで勉強しているそうですが。。。
(でも佐藤錦を知ってしまうと、ラ フランスよりそっちがいいみたいな反応だそうで)

今年のラ フランスは高温障害のため、少し「サビ」が出ておるとのことで、生産者にとっては不本意な果実だったそうですが。
そういわれてみると、多少「サビ」があるようです。勿論味に影響はありません。

この方のラ フランスは多分一般には買えないかもしれません。

東京の超有名果物専門店とか、ちゃんとしたデパートとか、○国ホテルやホテル◎ークラとかのメインレストランで食べることができます。
チーフバイヤーとかシェフが直接買い付ける品だそうですね。

毎年ありがたくいただいております。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

正真正銘の本物って感じですね。
追熟済みですか?
とろけるラフランスの味わい・・、良いですね。

しお | URL | 2012-11-14(Wed)22:47 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

追熟はあと1週間くらいでしょうか。
エチレン倉庫出なので、比較的早いはず。
半分は冷蔵庫に入れて、残りは室温放置しました。

毎年頂いていますが、自分が作っていたものとはまるで別の果物のようです。
私の桜桃と同じくらい美味しいです。(こら!)

S.F.Taka | URL | 2012-11-15(Thu)09:45 [編集]