桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

剪定は続く

今シーズンは、昨年12月に色んな雑用などで剪定が出来なかった日が多く、出遅れている感じであります。
なので、出来るときは1本でも多くやりましょうね。

1月26日は成木4本、昨日1月29日は成木5本やっつけております。

こんな感じ

1前南

角度変えて

2前東

概ね30年生くらいかな。

これが剪定後ですと。。。

3後南

とか

4後東

になります。

主枝の1本ですが、、、

東から

5主枝東

これを南から見ると、、、

6主枝南

当たり前の結果枝が当たり前に付いております。

これを昨年と比較するために、2016.1.7付の拙ブログをご参照ください。
同じ樹の剪定画像がありますので、1年で変わったところなど見ていただければ、少し参考になるところとかあるかもしれません。
主枝の先端はハウス骨格に当たってしまっていたので、2年分切り詰めて、更新しています。

ま、マニアの方だけでありますが。


そんなところで。


では出羽。。。





スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

枝も毎年成長しようとしますので更新のタイミングを見極めなくてはなりません。
毎年コンスタントに収穫する剪定が必要ですね。

小さな実を100個より大きな実を10個。
やはり大きな実を収穫したいです。


日本一の果実(FC) | URL | 2017-01-31(Tue)21:04 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもコメントありがとうございます。

> 枝も毎年成長しようとしますので更新のタイミングを見極めなくてはなりません。
> 毎年コンスタントに収穫する剪定が必要ですね。

結果枝の更新はほとんど機械的に行いますが、主枝先端部分の更新はちょっとした知的作業です。
まぁ、樹勢を見極めるだけですが。。。
今回の様に物理的に大きくなった場合は、機械的に切るだけです。

> 小さな実を100個より大きな実を10個。
> やはり大きな実を収穫したいです。

そうですよね。大だけでいいんですが、なかなか難しい、、、
心を鬼にして、花芽を減らす剪定をしなければなりません。

S.F.Taka | URL | 2017-02-01(Wed)14:51 [編集]