桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

(真面目に)成木の剪定

てか、タイトルの最初に(真面目に)なんて書いてあると、如何にもマジメじゃない感がイッパイですね。。。

でも今日は真面目にやりましたです。

朝から昼過ぎまで雪だったんですが、13時を過ぎるころから回復してきました。
薄日も差してきて、これはもう剪定するしかないですよ、みたいな天気。
なので、せめて1本だけでもと思い、行ってきました。
畑は例の「畑F」

道路沿いのシンボルツリー的雨除けハウスをかけたうちの1本であります。


画像は。。。

こんなんから

1全体前

終わると

2全体後

基本的にパラボラアンテナ風といいますか、逆さ傘風といいますか、とにかく開心系でも極端な開心系であります。
勿論、例によって強剪定であります。
普通の農家ではここまでの強剪定やらないです。
てか、できっこない。

脚立が邪魔でしたね。。。


各部を少し。
剪定前と剪定後の同じ部位を赤矢印で表示しました。

だとわかりやすいんじゃないかと。
(画像をクリックして、拡大してご覧になってください)

3主枝西前
これが

4主枝西後

他には

5主枝北前



6主枝北後

まぁ、規格撮影ではありませんので、かなり雑ではありますが、概ね雰囲気はわかっていただけるんじゃないかと。



では出羽。。。



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

真面目な剪定振りに安心しました。(^_^;)

強剪定出来る程に枝の無い小木では出来ない技です。
成木に着手しますと本格化の意気込みが伝わってきます。

しお | URL | 2017-01-10(Tue)19:17 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

毎度コメントありがとうございます。


> 真面目な剪定振りに安心しました。(^_^;)

えへへ。。。
やはり成木になると多少気合が違いますね。
実験畑のシンボルツリーよりこっちの方が本当の成木なんで。


> 強剪定出来る程に枝の無い小木では出来ない技です。
> 成木に着手しますと本格化の意気込みが伝わってきます。

強剪定できるか否かは樹の大きさにも依るんですが、ある程度の樹ですと前年の着果具合で左右される場合が多いように思います。
付杉の樹ですとどうしても強剪定にしちゃう、みたいな。


S.F.Taka | URL | 2017-01-11(Wed)19:57 [編集]

樹形が出来上がりますと剪定も楽ですね。
最近それが分かって来ました。

授粉の如何はありますが、今年も豊作の予感がします。

日本一の果実(FC) | URL | 2017-01-11(Wed)20:47 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもありがとうございます。

> 樹形が出来上がりますと剪定も楽ですね。
> 最近それが分かって来ました。

それは素晴らしい。
案外わからなくて、剪定に悩む人が多いものです。


> 授粉の如何はありますが、今年も豊作の予感がします。

今シーズンは防除が手抜きの為、いまいちの花芽が多いですから、あまり期待はできないような雰囲気です。
まぁ、怖いもの見たさの興味でしょうか?

S.F.Taka | URL | 2017-01-12(Thu)16:09 [編集]