桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

新しいシーズン突入!!

12月になりましたので、剪定開始であります。

新しいシーズンインであります。

いつもの実験畑から。

1全体

ご覧のようにうっすらと雪が積もりました。
ジョイントのハウスにも同じように積もっていますね。

今日はとりあえずこの2本。
おおむね10年生くらいの佐藤錦です。

2この2本


各々見ます

3左前

これが

4左後

こうなりますね。

もう1本は

5右前

これですが、余りに(亜)主枝候補枝が多いので、結果枝を置くことができません。
だれがこんな.ヘタクソ剪定したのか!!と怒りがこみ上げてきそうですが。。。



ま、こんな感じ。

6右後


てか、途中で大雨でいったん退散しております、はい。





シーズン初めは調子出ないですね。。。

ま仕方ない。

というわけで、新たなシーズンも始まりであります。

もうゴルフは無いですね。



では出羽。。。


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いよいよ始まりましたね。
途中の大雨は意外でした。

調子が出ないのは仕方ないですが、徐々にエンジンも温まってくるでしょう。

来季の桜桃は如何に・・・。楽しみです。

しお | URL | 2016-12-09(Fri)07:10 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

いつもありがとうございます。

> いよいよ始まりましたね。

この時期ですからね。

> 途中の大雨は意外でした。
>

丁度前線の通過時間だと思います。

> 調子が出ないのは仕方ないですが、徐々にエンジンも温まってくるでしょう。
>
> 来季の桜桃は如何に・・・。楽しみです。

なんだか今年は気乗りしないシーズン突入です。
花芽がいまいちのせいかもしれませんが、、、
やっているうちに、調子が出てくれることでしょう。
ま、気長にやります。

S.F.Taka | URL | 2016-12-09(Fri)16:19 [編集]

うっすら積もった雪が冬本番を感じさせます。
空気も冷たいのでしょうね。

来年に向けての始動。
剪定は慣れていましても一年のブランクはあります。
空気はこれから冷めて行きますが勘は冴えて行きますね。

剪定もようやく理解出来るようになりました。
養分はなるく1本に流さないとダメですね。
途中、流れを分散させたら木がどちらに流そうか迷います。
迷わず流しませんと。

結果、Takaさんの剪定になりますね。

日本一の果実(FC) | URL | 2016-12-09(Fri)18:48 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもありがとうございます。

> うっすら積もった雪が冬本番を感じさせます。
> 空気も冷たいのでしょうね。

さすがに、氷点下の最低気温になってます。
まだ冬本番ほどではないですが、御地よりはそうとう寒いんじゃないかと思います。

> 来年に向けての始動。
> 剪定は慣れていましても一年のブランクはあります。
> 空気はこれから冷めて行きますが勘は冴えて行きますね。

いや、勘が鈍って決断に時間がかかります。
結局今回の2本はいつもシーズン最初に剪定しますので、余計な枝が大杉でありまして、反省しているところです。

>
> 剪定もようやく理解出来るようになりました。
> 養分はなるく1本に流さないとダメですね。
> 途中、流れを分散させたら木がどちらに流そうか迷います。
> 迷わず流しませんと。

それは素晴らしい。\(^o^)/

>
> 結果、Takaさんの剪定になりますね。

そう言っていただくと恥ずかしいですが励みになります。
結局は養分を流すパイプは単純な形にしなくちゃ駄目だってことですよ。
それに気が付けば、本物です。


S.F.Taka | URL | 2016-12-09(Fri)21:10 [編集]