桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

名門コースに行ってきた!

泣く子も黙る東蔵王GCであります。
東蔵王ゴルフ倶楽部

こういう名門コースにはSFTのようなガサツな人間はなかなか来れないんですが、今日はこんな方々と一緒に!

1さあ行くぞっ!

真ん中はここのクラチャンを何度も取っているKAN氏。今年もミッドシニア選手権を取っています。左はStand氏であります。
勿論、両氏ともに片手シングルであります。

お二人とも御年70(今度の誕生日で)でありますが、今日もバックティーからのプレーであります。
天気は晴天ですが、風が強くて、いわゆる四十後家の触っただけで乱れそう、うふ♪~
な条件であります。
最近では珍しくキャディーさんと一緒♪~のプレーです。

ここはいずみコースの7番。

2いずみ7番

池があってアゲンストなので、2番手くらい大きいので打ちます。
SFTはピンまで195Yと見て、4Uで打ちましたが、ちょっと左に外しました。
ま、簡単なピッチ&ランのアプローチで、難なくパーセーブであります。

バックナインは山里コースであります。

こちらもますます風が強くなりまして、楽ではありません。
5番以降はずーっと向かい風で後ろにひっくり返ってしまいたい、状態です。
ま、どんな時も前のめり
で行きたいところですが。。。

というわけで、ここは7番のパー5であります。

3奥の山

距離的には554Yですから、3打目は基本的にウエッジの距離ですが、今日は170y残りました。
ま、仕方ない。


んで、このホールの奥の風景なんですが、、、
女体
と言われていますが、、、わかりますか?(画像クリック拡大して、山の稜線ご覧ください)


わかりやすいように、画像にテキスト入れますと。。。

4奥の山詳細

ねね、、、
こんな風に腹が出た状態であります(笑)

というわけで、大笑いしながらプレーすると、流石のクラチャンkan氏も+2ボギーとか簡単ですWWW

5女体の祟りで+2ボギーのKAN

このように落胆アリアリでホールアウトしてきました(笑)


ということで、本日のスコアカードであります。

6スコアカード


というわけで。

では出羽。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コースが綺麗ですね。
流石名門らしい風格があります。
良く戦略性に富む。と言われますが名門コースには必ずありますね。

スコアーは大きくないですね。(笑)
池を越すと噴水が上がるとか。
この時期、秋を感じながらコースを歩くのも気持ちの良いものです。

日本一の果実(FC) | URL | 2016-11-02(Wed)06:42 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもありがとうございます。

> コースが綺麗ですね。
> 流石名門らしい風格があります。

ここはかつて会員権が4000万くらいまで行ったんですが。。。

> 良く戦略性に富む。と言われますが名門コースには必ずありますね。

距離表示以上に距離がありますし、グリーンが難しい。。。
今回も4パットしてきました。

> スコアーは大きくないですね。(笑)
> 池を越すと噴水が上がるとか。
> この時期、秋を感じながらコースを歩くのも気持ちの良いものです。

まぁ、スコアはこんなもんですか。
知らないグリーンと風にやられました。
この時期過ぎますと、こちらでは寒くてゴルフシーズンは終りです。
いいとこあと2週間ですね。
そのあとは剪定シーズンが始まります。

S.F.Taka | URL | 2016-11-02(Wed)13:52 [編集]