桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

暖地桜桃の花粉

というわけで(何がだ?)暖地桜桃もずいぶんと開きまして、風船状態の花が半分以上になりました。

1暖地桜桃

これを花摘みいたしまして、花粉を採取しようという企みであります。

2花摘み

この花を機械的に破壊して、漉しとって葯を採取します。
まず、破壊作業。

3葯採り

ま、家庭にあるフードプロセッサーなんかでも出来ると思います。

大雑把に葯とゴミが採れます。

4葯採りました

これではゴミが多すぎますので、とりあえず100均で買った概ね3mmメッシュのざるを2個合わせたやつに入れまして、、、
バサバサと動かす。。。

5ざる

6ざる落とし

これを行うと、こんな感じに、、、

7ざる上げ

ね、結構きれいになりますよね。

その後に1mmメッシュの篩にて

8 1ミリ篩

9 篩後

こんなふうになります。
重さは、

10採取約

まぁ、花の重量の1/20ですか。。。

これを乾燥・開葯するわけですが、専用の機械もあるんですが、基本的にそんな大量には葯採りしませんので、使っていない部屋に電気カーペットを敷きまして、その上で乾燥・開葯であります。

11葯乾燥

一緒に破壊した花も乾燥させます。

12花カス乾燥

そうすることで、残っている葯を少しサルベージできますからね。。。(けち臭いw)


最終的な花粉になるには、この乾燥した葯を精選機で綺麗にしなければなりません。
それは明日の作業になります。

暖地桜桃は自家受粉ですから、S遺伝子のどこかに自家受粉の遺伝子があるはず。
だと、S遺伝子型が何であっても他の桜桃の受粉に使えます。
これは結構おいしい話ですね。


まぁ、暖地桜桃は花が小さいので、たとえば紅さやかなどと比べても花粉の採取量は半分以下ですがね。



そんなところで。



では出羽。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おお!何だかんだで良い仕事してますね。

今年は採取は見送りかと思っていましたが、やるときはやりますね。素晴らしいです。

しお | URL | 2016-04-05(Tue)19:27 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

いつもありがとうございます。

> おお!何だかんだで良い仕事してますね。

えへへ。。。
てか、勿体ない様な気がしてきました。
せっかくなら採っちゃお!みたいな・・・

>
> 今年は採取は見送りかと思っていましたが、やるときはやりますね。素晴らしいです。

唯の貧乏性ですよ。。。

嵩張るものではないし、あっても腐らないんでいいかな、と思いました。

S.F.Taka | URL | 2016-04-05(Tue)20:51 [編集]

S遺伝子型が何であっても他の桜桃の受粉に使えるのが有り難いですね。
あれこれ考える必要がありません。
ただ暖地桜桃は今年で御仕舞なのでしょうか。
自然交配が理想ですが広過ぎますね。

日本一の果実(FC) | URL | 2016-04-06(Wed)20:50 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもありがとうございます。

> S遺伝子型が何であっても他の桜桃の受粉に使えるのが有り難いですね。
> あれこれ考える必要がありません。

そうなんですよね。紅きらりも一緒で、何にでも使えます。
酸果桜桃も自家受粉遺伝子ありますから、理論的には何にでも使えますが、コイツは開花が遅いので貯蔵して翌年使う、などの方法が必要かと思います。

> ただ暖地桜桃は今年で御仕舞なのでしょうか。
> 自然交配が理想ですが広過ぎますね。

そうなんですよ。
面白がって植えてはみたものの、場所が悪すぎでありました。
梨の作業に邪魔であります。

S.F.Taka | URL | 2016-04-07(Thu)10:26 [編集]