桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

樹形改善と正しい管理(番外編)

流石にゴルフ関係・サッカー関係には反応はありませんです。

んで、、、、

今日の話題は剪定(みたいなもの)であります。

例の管理畑には、桜桃の他にスタンレイプルーンプルーンが1本あるわけですが、例年30個ほど頂いております。
大きさはカタログサイズを大きく超える70g程度以上の大玉であります。

この前の剪定では出来る時間がなかったので、今日行ってきましてやってきました。

剪定前2枚

プルーン南前

東前

このようにさほど大きくない樹でありますが、徒長枝がざわざわしております。


剪定後2枚

南後

東後

結構スッキリですね。。。

桜桃と同じで、基本的には核果類ですから、ほぼ同じような考え方であります。


切除した徒長枝

徒長枝

かなり長いです。太さも相当。。。

どれだけ長いかを、高枝鋏と比較してみますね。

高枝鋏


高枝鋏は1.8mですから、切除した徒長枝は3mは十分に有ります。


桜桃で3mの徒長枝は見たことありません。

すごいもんだ。

ま、この樹勢の強さがあるからの大玉であるわけです。




では出羽。。。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

偶には桜桃以外の剪定も新鮮で良いものですね。
どんな果樹も強樹勢維持で大玉狙いが正解ですね。
参考になります。

しお | URL | 2016-03-07(Mon)07:13 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

毎度コメントありがとうございます。

> 偶には桜桃以外の剪定も新鮮で良いものですね。

まぁ、桜桃が一番面白いですが。

> どんな果樹も強樹勢維持で大玉狙いが正解ですね。

そうですよね。樹勢が強くないと大玉はできません。
強いなりに花芽付が良い状態。。。
これが果樹栽培のコツだと思っています。

S.F.Taka | URL | 2016-03-07(Mon)14:35 [編集]