桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

佐藤錦以外の状態

月山錦はちゅうたろうのおかげで悲惨な状況でありますが、他のものは概ね大丈夫であります。
佐藤錦は時々紹介しておりますので、今回は佐藤錦以外の状況など。

画像は今朝の状況です。昨夜は待望の雨でありまして、新緑も鮮やかになりました。

紅岩木?

これは多分品種違いですね。。。
去年の結実果は赤肉でありました。カタログでは白肉となっておりますので、今年野村園芸農場に送って確かめようと思います。



ジャボレー

ま、おなじみであります。



高陽錦

授粉にはいい品種ですね。佐藤錦と開花が近いのがいいです。



紅秀峰

今年は霜害で随分と花芽がやられてしまいまして、全滅に近い園地もあるとのことです。ウチでもやられておりますが、ま、大勢に影響することもなく、てか、あまりくっつかない方がいいので、今年は摘芽したこともありますが、摘果せずに丁度の着果状況であります。



紅香

この紅香でありますが、今シーズンは開花数が多くなりまして、その隣の佐藤錦がブドウの様に付きました。
となると、授粉樹としてこれを増殖するのも一つの手であります。
昨年からそんな傾向がありましたが、今年の佐藤錦の着果を見て確信できました。



ナポレオン

ま、おなじみの品種です。



黒砂糖錦

上のナポレオンの隣にあります。
ご覧のように自然授粉でもちゃんと付きますね。



紅てまり

取扱いに注意が必要ですが、見栄えのする品種であります。



絢のひとみ  

相変わらずザクザクの絢のひとみ  。佐藤錦の受粉樹にはかなりいい品種であります。



紅ゆたか

山形県が威信をかけて開発したS1S6の遺伝子品種であります。
もう少し開花が遅いとなお佐藤錦の受粉にいいんですが、仕方ない。。。
果実は柔らか目でありますが、味が濃く美味しい品種であります。
着色はあまり良くないですね。。。




紅福


なんだかわからないんですが良くつく品種の紅福。
樹勢は強いですが、矮性的性格で、樹勢の割には大きくなりにくい品種ですね。
とにかく花芽付良く、実付きも良い品種であります。



レッドグロリー

泣く子も黙る東海の名人作であります。
ジャボレーとよく似た樹形・花芽付方であります。
S遺伝子が特異的なので、受粉樹にはいいですね。



紅きらり

最強の受粉樹になるかもしれない紅きらりでありますが、レーニアの血が入っているためか霜の害に合いやすいようです。今年は開花しない花芽が多く見られました。
栽培には注意が必要であります。




では出羽。。。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

見応え十分ですね。
どの品種もそれぞれの特徴があってどれを残すかは相当迷いそうですね。出来れば全品種残したいところでしょう。
紅香の授粉能力は侮れませんね。

1,2年後の豊錦の効果も楽しみです。

しお | URL | 2015-05-13(Wed)12:20 [編集]

どの品種も素晴らしいです。
特にブドウのような佐藤錦を早く見たいですね。
山形県が威信をかけて開発したS1S6の遺伝子品種の紅ゆたか。
山形県の威信を掛けておいしい実を収穫して下さい。

日本一の果実(FC) | URL | 2015-05-13(Wed)19:48 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

いつもコメントありがとうございます。

> 見応え十分ですね。
> どの品種もそれぞれの特徴があってどれを残すかは相当迷いそうですね。出来れば全品種残したいところでしょう。
> 紅香の授粉能力は侮れませんね。

それぞれに特徴があって、面白いものです。
ただ佐藤錦と真っ向勝負できる品種は流石にないんですよ。
授粉樹として考えると悪くないものがいくつか出てきまして、ありがたいことです。
紅香はいまいちかと考えていましたが、佐藤錦の枝が紅香と交差しているところは異常にくっついています。
そうなると佐藤錦の受粉樹として使えるようですね。
食べても悪くないですし、これは残すことにしましたよ。

> 1,2年後の豊錦の効果も楽しみです。

えへへ。。。
実はこれを期待しているんですが、まだ樹が大きくなっていないので、3年後、4年後が楽しみですね。
特異なS遺伝子なので、非常に期待しています。

S.F.Taka | URL | 2015-05-13(Wed)21:22 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

毎度コメントありがとうございます。

> どの品種も素晴らしいです。
> 特にブドウのような佐藤錦を早く見たいですね。

ははは。それは私も同じであります。


> 山形県が威信をかけて開発したS1S6の遺伝子品種の紅ゆたか。
> 山形県の威信を掛けておいしい実を収穫して下さい。

紅ゆたかはかなりいいですが、開花がいまいち佐藤錦に合わないんですよ。
あと1日遅ければいいんですが、早過ぎます。
味は、まぁ任せてください。
山形県のブランドを守るためにも、美味しいものをつくります。

S.F.Taka | URL | 2015-05-13(Wed)21:27 [編集]