桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

大泉系9年生の芯抜き

今日は何とか天気が持ちました。ありがたいことです。
気温は最低でも-5℃程度で、日中の最高が+1℃に届くか届かないくらいで、風がないので比較的暖かい気温でありました。
これが最低で-10℃以下、最高でも-3℃などですと流石に寒いですが。。。

というわけで、今日も剪定であります。
午前は40年生くらいの佐藤錦と苦手な紅秀峰を2本。
午後は開花の早系など比較的赤い樹を3本片づけました。

その中から、将来のSFT家のエースとなってもらいたいイシドウ大泉系8年生の剪定の様子であります。

剪定前の全体は(画像2枚)

1全体前

3全体前

主幹延長枝の最上部は

2主幹上部

このように4mほどになっています。
なので、そろそろ「芯抜き」で、主枝候補枝を充実させるようにしなければなりませぬ。

主幹は概ね1.5m程度あれば十分ですが、一気にここまで切ることはあまりないですね。
とりあえず今回は2mちょっと残すように抜きましょうかね。(画像2枚)

4主幹切り詰め

5後


だと、ホラいい感じでしょう?

6後

これでも主枝候補枝は14本残っております。
最終的に主枝の本数は8本もあればいいので、バランスを見ながらあと4~5年かけて間引きます。

ま、そんなとこで。


では出羽。。。





スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

処理画像を拝見する前に、芯抜きを前の2枚の画像でシミュレーションしてみました。

一応、Taka先生と同じ場所を選ぶことが出来ました。
木が大きいので主枝候補も数が多いですね。
これでしたら最良の主枝が残せるでしょうね。

残り時間的に、この様な素材が作れないのが残念なところです。

しお | URL | 2015-01-22(Thu)17:01 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

毎度コメントありがとうございます。

> 処理画像を拝見する前に、芯抜きを前の2枚の画像でシミュレーションしてみました。

おお!流石マニア!!

> 一応、Taka先生と同じ場所を選ぶことが出来ました。

そうでしたか。お勉強の材料になったとは有り難いことです。


> 木が大きいので主枝候補も数が多いですね。
> これでしたら最良の主枝が残せるでしょうね。

これでもそこそこ間引きはしているんですが、まだこの時期は主枝候補枝をなるべく多く残す時期です。
あと数年でさらに間引いて、10本以下の主枝数にします。
勿論、主幹もあと60cmくらい切り下げますが。


> 残り時間的に、この様な素材が作れないのが残念なところです。

そんな情けないこと言わず、頑張りましょう!

S.F.Taka | URL | 2015-01-22(Thu)22:04 [編集]