桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

いちの剪定

連休は剪定三昧でありました。この2日で成木6本終わりまして、荒稼ぎであります。
というのも、予報の割には天気が良かったです。さすが、有数の小雪地帯山形河北町であります。

というわけで、前回と同じ日11日の午後の1本であります。
数年前に「いち」と名付けた20年生くらいの佐藤錦です。

この樹は私が台木に接ぎ木して作って植え付けた樹ですので、特にかわいい樹であります。

1全体東前

2全体西前

ご覧のように樹勢が強く、ザクザクと1年枝が出ております。
また、主枝先端部が強すぎであります。

3主枝北西前

4主枝東前

5主枝北前

このように上に伸びすぎでありまして、ハウス骨格に届く恐れが出てきました。

こういう状態を改善し、若干の落ち着きのある状態にしなければなりません。

そこで。。。


6全体東後

7全体東後

全体の印象は変わったと思います。

主枝の状態は

8主枝北西後

9主枝北後

10主枝東後


1枚だけ結果枝の様子ですが。。。

11結果枝後

去年の品評会にて金賞を取った品物の8割くらいをこの樹から出しております。
今年もいい結実で良品を狙うところです。


では出羽。。。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「いち」は健在なり!!

新梢の出具合が見事ですね。
これの剪定は大変でしょうが、楽しいでしょうね。

1本の主枝でもいいですから、ばっさり切って送ってくださいな。(^_^)

しお | URL | 2015-01-13(Tue)19:55 [編集]

枝が垂直に近いくらい立ってますが、これが自然かと思います。
人と同じでピンピンの方が元気が良くていいですね。(笑)
仰るように背が高くなるだけが問題です。
水平の枝は花芽がたくさん付きますが元気がありません。
この差はありますね。
脚立に登る時はお気を付け下さい。

日本一の果実(FC) | URL | 2015-01-13(Tue)20:05 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

コメントありがとうございます。

> 「いち」は健在なり!!

> 新梢の出具合が見事ですね。
> これの剪定は大変でしょうが、楽しいでしょうね。

そろそろしっかり稼いでもらわないといけない年頃でありますが、少しずつ結果枝が多く配置できるようになってきましたので、今シーズンからはだいぶ収量が増えると思います。
新梢は数的に問題ないんですが、まだ長すぎます。あと2年くらいで適正な長さの新梢になると思います。
こうやって毎年確実に成熟してくれるとナカナカかわいいものです。

> 1本の主枝でもいいですから、ばっさり切って送ってくださいな。(^_^)

S.F.Taka | URL | 2015-01-14(Wed)08:39 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

コメントありがとうございました。

> 枝が垂直に近いくらい立ってますが、これが自然かと思います。
> 人と同じでピンピンの方が元気が良くていいですね。(笑)

そうなんですよ。立つくらいでちょうどいいんです。
立った枝には花芽が付かない・・・なんて迷信があって、とにかく樹勢を低下させるような変な迷信的ウソがまかり通ってます。惑わされませんように。

> 仰るように背が高くなるだけが問題です。
> 水平の枝は花芽がたくさん付きますが元気がありません。
> この差はありますね。

主枝は寝ていて、そこに立った結果枝を作ることですよね。
何が寝ていてよくて、何が立っていてよくてが一般的に明確に示されていないのがさくらんぼ栽培の難しいところとなっているようです。
寝た主枝から立つくらいの元気な結果枝を出す。これを明確に意識して栽培すれば、そう難しいことではないと思います。

> 脚立に登る時はお気を付け下さい。

はいはい。まぁ雪があると脚立の1段目は十分雪に刺さってますから、上ってこけることはありませんが、移動中にはよくこけます。注意しますが両手がふさがっていると危ないときもありますね。

S.F.Taka | URL | 2015-01-14(Wed)08:48 [編集]