桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

畑F 抜根の後始末

秋らしい青空であります。
絹雲がこの時期らしいですね。

青空の60年生

天気晴朗なれど波高し、なんてことはありません。ここは内陸の山形河北町であります。
海はないですからね。

というわけで、いつの間にか抜根されていた畑Fの後始末であります。

こんなんとか、

株1

こんなのとか、

株2


こんなん。

株3


今日の頼もしい武器は

武器

この前、オレゴン製の新しいソーチェンとガイドバーを新品にしたハスクバーナであります。

これで、Kトラに乗せられるくらいに刻みまして、、、

トラックじゃ


結構な力仕事であります。

畑もすっきりしました。

今日の農作業はこれでおしまいであります。
午後はHCに行って、ハーフだけでも回ってこようとか・・・
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

抜根作業は乙でした。

新調したチェンソーで気持ちよく切断できたことでしょうね。
F畑も主力畑候補になりつつありますね。

しお | URL | 2014-10-02(Thu)12:57 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

またまたこちらにもコメントありがとうございます。

> 抜根作業は乙でした。

抜根は頼んでいましたので、何もやっていないんですよ。
てか、いつやってくれるか、お任せでしたし。
(完了の知らせももらってないんですがw)


> 新調したチェンソーで気持ちよく切断できたことでしょうね。
> F畑も主力畑候補になりつつありますね。

これでもチェンソーは途中で1回目立てしています。
木が太くて乾いていますので、非常に硬くて、生木を切るようにはいきませんでした。

午後は(えへへ。。。w)HCに行き、ハーフだけヤッテきました。
こういう休日もいいもんです。

S.F.Taka | URL | 2014-10-02(Thu)16:51 [編集]