桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

秋の味覚

全国的に秋が順調に来ているようですね。
不肖SFTも最後の草刈(のつもり)なんですが、そこそこ働きました。

草刈前
前

草刈後
あと

この畑は例のいちのところであります。



まぁ、秋と言えば新米なんですが、、、

今年は概算金が安すぎでありまして、米農家には厳しい季節となっております。
概ね昨年より3000円安い。
60Kgあたり8500円とか8800円とか。

こんなんじゃ労働意欲は湧かないよなぁ~

いっそのこと全国のコメ農家が一致団結して、2年間米を出荷しないで頑張ってみる、なんてのはどーだ?

現実的ではありませんか、はい。。。



まぁ、秋と言えば色んな美味しい物の季節ですね。
代表が松茸。

昨日畑から帰るとちゃんと届いておりました。

まつたけちゃん


えへへ。。。

夜は松茸のすき焼きで頂きました。

御馳走様であります(満足!)
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

賑やかしにショボイ果樹を秋の味覚と称してアップしていますが、これが本物の秋の味覚ですね。
今年は松茸が豊作との話ですが、
ここ何年も口にしたことがない高級珍味です。(^_^;)

しお | URL | 2014-09-24(Wed)11:29 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

いつもコメントありがとうございます。

> 賑やかしにショボイ果樹を秋の味覚と称してアップしていますが、これが本物の秋の味覚ですね。
> 今年は松茸が豊作との話ですが、

やはりコイツはあきの味覚の大様であります。

> ここ何年も口にしたことがない高級珍味です。(^_^;)

しおさんのことですから、栽培してくださいよ。
きっとうまく行くんじゃないかと。。。

S.F.Taka | URL | 2014-09-24(Wed)13:59 [編集]

農作物は絶対に必要なものですが、農作物で生計を立てるのは至難の業であります。
米は一種の生活必需品ですから高くなりません。
需要と供給で立場を変えれば考えの大きな隔たりがあります。
はやり桜桃などが宜しいのではないかと。
農作物で生計を立てるには他より優れていないと厳しいかもしれません。
消費者が高くても買おうと思うような。
それを作るのも至難の業ですが。

桜桃の葉っぱのすこぶる元気なのは流石の管理です。
この葉っぱがあってこそ立派な花芽の成長があります。
桜桃も年中息が抜けませんね。

日本一の果実(FC) | URL | 2014-09-25(Thu)04:28 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

毎度コメントありがとうございます。

> 農作物は絶対に必要なものですが、農作物で生計を立てるのは至難の業であります。
> 米は一種の生活必需品ですから高くなりません。
> 需要と供給で立場を変えれば考えの大きな隔たりがあります。

確かに。しかし今年の米価を考えると、JAの補助金や国の補助金などを含めても10アールあたり9000円の赤字が出るのは国の試算でも出ています。
これが補助金をもらえない零細農家であれば10アールあたり15000円の赤字が出ます。

そういう赤字が出るのをわかっていながら米価を下げるのはいかがなものか。。。
農業に必要なものを自由経済下で調達し、売る場合には統制経済下で売るという理不尽な状態であります。
ま、これは医療にしても同じなんですがね。
食管法でがんじがらめにされて、保護されて、それでしか販路がないようになっていたわけですが、その縛りがなくなったからと言って(理想的には)自由に値段付けて売ってくださいよ、というのは以前からやっていた中小の農家にとっては無理な話であります。
せめて赤字が出ない程度にはしておかないと。

> はやり桜桃などが宜しいのではないかと。
> 農作物で生計を立てるには他より優れていないと厳しいかもしれません。
> 消費者が高くても買おうと思うような。
> それを作るのも至難の業ですが。

作るのはそんなに難しくはないと思いますが、販路開拓が難であります。
資本がないとできませんし、時間がないとできません。
それにかかる人的資本も必要です。
米を担いで、一件一件売り歩くなど、非現実的であります。

> 桜桃の葉っぱのすこぶる元気なのは流石の管理です。
> この葉っぱがあってこそ立派な花芽の成長があります。
> 桜桃も年中息が抜けませんね。

桜桃に関してはもう何もすることはありませんです。
もう一度草刈はやるかもしれませんが、基本的に今シーズンの作業は終わりです。
落葉を待って、苗木の植え付けとか、伐採とかですね。

S.F.Taka | URL | 2014-09-25(Thu)08:51 [編集]