桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

雨上がりの夕方

昨日5月18日は未明から雨。桜桃にとっては恵みの雨的いい降り方でした。
18時過ぎに畑に行き、ブログネタを物色。。。

若木でもそこそこの結実紅きらり
紅きらり


開花が早い系統の佐藤錦の様子
開花早系佐藤錦


あまりこの台木を使っている人はいませんが、酸果桜桃台の佐藤錦はこんなん。
酸果桜桃台佐藤錦

かなり新しい品種の紅ゆたかコルト台3年生。最初からまぁる~い実ですね。
紅ゆたかコルト台3年生

こちらも最初から丸い実の絢のひとみ(じゅんのひとみ)名前が微妙です。。。。
絢のひとみ  青葉台4年生


ごく一部で人気のある月山錦はどちらも青葉台5年生。
月山錦1青葉台5年生

月山錦2青葉台5年生

この月山錦は、1の方は先端1/3程度すべての1年枝を切り詰めてあります。勿論剪徐した枝はありません。
月山錦2は、まったくの無剪定で栽培しております。
今年からの取り組みですが、剪定方法によって花芽の付が変わるかどうかの実験です。今年の花芽云々には影響ないですが、来年の花芽と開花・結実に違いが見えてくるかもしれません。

最後はダーレン台紅福2年生。
こんなに小さいのに結実良くて、品種の特性なのか台木の特性なのかわかりません。また受粉相手が不明ですし、勿論S遺伝子もわかりません。今年は何もせず(てか、いつも。。。)勝手に結実しておりました。
紅福ダーレン台2年生全体

紅福ダーレン台2年生アップ


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

久々の更新ですね。
紅きらりは良い感じで結実していますね。受粉樹プラスアルファも期待できますかね(^_^)。

絢のひとみも結実性が良いように拝見しました。
食味はどうなんでしょうか。

何度見ても2年生紅福は凄いですね。
ある日突然圃場から消えていましたら、ご免なさいね!


しお | URL | 2012-05-19(Sat)16:48 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

> 久々の更新ですね。
まだネタがないもんで、面白い何かありませんかね?

> 紅きらりは良い感じで結実していますね。受粉樹プラスアルファも期待できますかね(^_^)。
そうですね、紅きらりは去年よりはだいぶ安定している感じですが、この品種はある程度大きくなってからも落ちちゃうことがおおいので注意しています。

> 絢のひとみも結実性が良いように拝見しました。
> 食味はどうなんでしょうか。
んーと、あまる食ったことがないんですよね、実は。結実は良くて豊産性です。

> 何度見ても2年生紅福は凄いですね。
> ある日突然圃場から消えていましたら、ご免なさいね!
無くなっていたら、東海方面の某所から調達しますんで。。。(笑)
上手な人がいるんですよ。
何だったら今度紹介しますね。

では出羽コメントありがとうございました。

「空p」繋いでおきますんで、呼んでください。

S.F.Taka | URL | 2012-05-19(Sat)20:30 [編集]

桜桃も生る所には生るものですね。
大多数はマバラな美付きだと思います。
この写真を拝見しますと、簡単じゃん。と大勘違いに陥ります。
今年は枝数を減らしてみようと思います。
樹勢強く、ハダニの防除。今年も戦います。
月山錦はごく一部で人気では無く、『大』人気です。一部は合っております。確かにごく一部です。
今年はパック詰めまで行けそうですね。
売れる前にパック詰めの写真をお願いします。
なかなか月山錦のパック詰め写真は拝めません。

日本一の果実 | URL | 2012-05-19(Sat)21:07 [編集]

Re: Re: タイトルなし

> >日本一さん
>
> そちらでも着々と進捗している様子。
> 夏場の管理が重要です。
>
> ハダニは難しいです。私も以前は悩まされました。
> 今時分からダニ剤散布しても、どうしてもやられてしまうことがありました。
> あるとき、下草を刈らずにいると、ダニの被害がなくなることを発見し(ただし、害虫による葉の食害は多い)
> それ以来、草刈はそこそこ残して(刈り高を高くして)おくとダニ剤なしでもそうひどい被害はなくなりました。数年に1回ダニ剤を使う程度で十分です。
> ま、一つのヒントになれば。
>
> そしてこれは剪定後の枝集めにも関係してくるんですが、刈り高が高いので、枝が落ちていても草刈り機の
> 歯に絡まらなくて、結果として枝をほとんど集めなくても大丈夫で、労力の軽減ですし、残った枝もそのうち分解して、畑の肥やしとなるわけで、一石二鳥どころか三鳥にもなります。これって賢くないですか?(笑)
> 地際まで草刈しないことで、草刈り機の歯の寿命も3倍くらいになります。あ、これで四鳥ですね。
>
> そう考えてみると、百姓は無駄な仕事をしてあふあふしているわけで、少し考えるともっと楽になり収入も増えることになります。慣行的やり方を漫然とやっているだけでは苦労ばかりです。
> 何も管理をしないというわけでなく、いかに手抜きをして費用・労力をかけずにいいものを収穫するか。。。
> これが今からの百姓ではない農業の道でしょう。
>
> 私から言わせれば、「アッタマワリーナーとかキノドクニナァ~」という作業している人がほとんどですよん。
> それでは、さくらんぼつくりは大変でしょう。
>
> > この写真を拝見しますと、簡単じゃん。と大勘違いに陥ります。
> その通り簡単です。他の果樹や野菜物の管理よりはずっと楽ができます。
>
> > 今年は枝数を減らしてみようと思います。
> > 樹勢強く、ハダニの防除。今年も戦います。
> 上記のように、下草の管理を気にしてください。
>
> > 月山錦はごく一部で人気では無く、『大』人気です。一部は合っております。確かにごく一部です。
> > 今年はパック詰めまで行けそうですね。
> > 売れる前にパック詰めの写真をお願いします。
> > なかなか月山錦のパック詰め写真は拝めません。
> その時期になったら、まぁ少しだけでも・・・
>
> お立ち寄り、コメントありがとうございました。

S.F.Taka | URL | 2012-05-20(Sun)09:27 [編集]

昨夜は有難うございました。

お忙しいのにわざわざTELまで頂き有難うございました。
98%「高砂」とのことで少し安心しました。
蔵王錦を調べても殆ど載ってなく受粉樹がナポレオンしかなかったので花粉が他の品種に合うのかも解らず困ってました。
これからもご迷惑掛けると思いますが宜しくお願いします。

あき | URL | 2012-05-25(Fri)08:20 [編集]

Re: 昨夜は有難うございました。

>あきさん

お立ち寄りいただきありがとうございました。

説明したように、売る側の身勝手な事情により品種違いや「どうせわかりっこない」みたいな考え方も
あるのかもしれません。
まぁ、「自家受粉する佐藤錦」自体がおかしいわけですので、ある意味確信犯的なのかもしれません。

いずれにしても、これだけ大きくなった木ですから、このまま育てて他の品種の受粉樹として考えれば
無駄なことではありません。

こちらもおいおいアップしていきますので、またお寄りください。
コメントもありがとうございました。


S.F.Taka | URL | 2012-05-26(Sat)11:04 [編集]