桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

桜桃は満開になりました

開花が始まって4日で満開になっています。

お花見をどーぞ。
まずはSFT家で最大の樹齢60年超の佐藤錦から。

60年全体

少しズームして寄ってみます。
60年部分

若い枝がぴんぴん勃って立っていますね。
こういう枝にいいものが実ります。


次に、同じ畑にある非常に豊産性の40年生くらいの佐藤錦。
同じくズームインも続けます。

豊産性全体

豊産性部分


次は違う畑なんですが、町道に面しているため、真冬でも畑へのアクセスが簡単なところ。
道路沿いの東南角にあって、非常に色つきと糖度が高い佐藤錦です。

南東



ところが、ごく一部に凍害が見られます。
見つけたのは、この枝だけですが、花弁がなく雌しべもありません。
一番最後まで氷状の雪の下になってましたので、仕方ないですね。。。
大勢に影響するほどではありません、勿論。

凍害の花

満開が5/2として、佐藤錦の収穫盛期は50日後の6/22あたりからになりますね。

ラニーニャ現象も収まったようですし、格別いい気候でなくていいですから、当たり前な天候が続いてほしいです。

では出羽。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
綺麗に咲いていますね。
これだけ綺麗に咲いていますとわざわざ花見に出掛ける必要もないですね。
夜桜見物も良さそうです。
ハプニング続きだった古木の佐藤錦も元気そうで安心しました。

ホワイトモグタン | URL | 2012-05-03(Thu)21:20 [編集]

Re: タイトルなし

> モグタンさん、いらしゃいませ。

古い木は基本的に安定していますが、若木はチュウ太郎にやられたりで、アウトになることがありまして、
なかなか難しいです。。。

いかに元気な花を咲かせるかが高品質のカギとなると思っています。
そのためには樹勢を落とさず、葉も落とさずでしょう。
これさえできれば、桜桃栽培はそんなに難しいものではありません(きっと)

コメントありがとうございました。


S.F.Taka | URL | 2012-05-03(Thu)23:51 [編集]

こんばんは
60年生佐藤錦、ほんと若い枝がびんびんに勃っていますね、私も60歳になっても こうありたいものです(笑

これだけ立派な桜桃の樹が沢山、桜桃で花見いいですね!うらやましい限りです。
写真を見る限り40年生も若い枝が元気がいいようで^^
SFTさんがおっしゃる様に桜桃は剪定が大事なのですね!
このような樹を見せられますと、鉢で育てている紅秀峰あたりも、地植えの仲間入りをさせたくなります(^^)

釣りキチ | URL | 2012-05-04(Fri)00:00 [編集]

満開の60年生は雪害を感じさせませんが、左に長い横枝の黒さが見られないのが寂しい気もします。
我が家のサクランボの今年は、早々に店じまいしました。雨避けシートも張る必要がなくなり、来期に向けて樹作りに専念します。受粉樹品種に注力します(^_^)。

しお | URL | 2012-05-04(Fri)15:37 [編集]

Re: タイトルなし

> こんばんは
> 60年生佐藤錦、ほんと若い枝がびんびんに勃っていますね、私も60歳になっても こうありたいものです(笑
>
> これだけ立派な桜桃の樹が沢山、桜桃で花見いいですね!うらやましい限りです。
> 写真を見る限り40年生も若い枝が元気がいいようで^^
> SFTさんがおっしゃる様に桜桃は剪定が大事なのですね!
> このような樹を見せられますと、鉢で育てている紅秀峰あたりも、地植えの仲間入りをさせたくなります(^^)
>釣りキチさん

いつもありがとうございます。

若い枝の充実した花芽を作ることができたら、それだけでそこそこの収穫に行けると思います。
短果枝に頼る栽培では、佐藤錦系ではいい実が取れないように思います。
そう考えると、佐藤錦は桜桃とは別の作物かもしれません。

鉢栽培でも管理如何によっては同じようにできると思います。
しおさんはそれをはじめたところのようです。
あとは受粉関係ですね。
同じ畑で16、14、34、46のS遺伝子系があれば大丈夫だと思います。佐藤錦は36です。

野菜栽培と違って、果樹は時間がかかりますが、その分安定すると難しさはなくなりますので、
頑張りましょう!

S.F.Taka | URL | 2012-05-04(Fri)19:08 [編集]

Re: タイトルなし

> 満開の60年生は雪害を感じさせませんが、左に長い横枝の黒さが見られないのが寂しい気もします。
> 我が家のサクランボの今年は、早々に店じまいしました。雨避けシートも張る必要がなくなり、来期に向けて樹作りに専念します。受粉樹品種に注力します(^_^)。

>しおさん

今年から3か年計画ということで、初年度はどうしても実が少なくなるでしょうが、来年、再来年と確実に増えます。
長~い目で頑張りましょう!

今日Gの帰りに畑に寄ってみたら、紅秀峰の早い開花だったところには結実の兆しがあります。
間違いなくザクザク実る木でも、確かな結実が確認できるとうれしいものです。

またよろしくお願いします。

S.F.Taka | URL | 2012-05-04(Fri)19:13 [編集]

RE:桜桃は満開になりました

圧巻の花つきですね!
すごすぎです~。
このGWの前半には実家から少し離れたところにある花桃街道に見物に行きました。
花桃でなく食べられる桃を植えたらいいのに!って真剣に思いました。
桜も綺麗ですが、桜桃並木とかあってもよさそうですが、やっぱり雨避けとか病害虫対策が大変なんでしょうかねぇ・・・。

tangor農林8号 | URL | 2012-05-04(Fri)20:52 [編集]

凄い!

植えてある場所によってやはり色付きは糖度が変わって来ますか。
植える場所、これも問題ですね。
それにしても凄い花付きです。
これが本場の凄さですね。

日本一の果実 | URL | 2012-05-05(Sat)07:59 [編集]

Re: RE:桜桃は満開になりました

>tangorさん

ご訪問ありがとうございました。
ご実家に帰省されていたんですか。たまに実家のご両親の顔を見ることも親孝行だと思います。

・・・ったく、ウチの娘は連休なのに電話もよこしません。
就活がどうのこうのとか、きっと遊びほうけているんだと思います。

花桃街道ですか。咲きそろったときは綺麗でしょう。
実はならないでしょうが、見事な眺めだと思います。

では出羽、コメントありがとうございました。








S.F.Taka | URL | 2012-05-05(Sat)13:37 [編集]

Re: 凄い!

>日本一さん

そうですね、農道でも舗装してあるところの傍では、熟期も早めですね。
シーズン初めは特にその傾向が高いです。云わば品評会向きと申しましょうか。

花数は今年は若干少なめです。昨年の気候のせいなのか分かりません。
その分双子果は少ないようです。

では出羽コメントありがとうございました。

S.F.Taka | URL | 2012-05-05(Sat)13:45 [編集]

SFTさん

はじめまして、通りすがりです。・・・贈答品のくだものを調べていたんですがいつのまにやらw

3月の記事から拝見しましたが、やっぱり果物は手間かかるんですねぇ・・・(あ、野菜も大変だとは思いますが)。デパートに並ぶ果物たちの値段にも納得です。

応援しています

ぬっころりん | URL | 2012-05-05(Sat)17:52 [編集]

Re: タイトルなし

>ぬっころりんさん

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

果物は、、、
まぁ、手がかかるといってしまえばそうなんですが、基本的になるべく手抜き手がかからないような管理を心掛けて、楽をしようとする。
一般的に桜桃は手がかかるものと思われていますが、剪定のみです。
剪定がちゃんと出来ていれば、あとはそんなに。。。

贈答用ですか。。。
ならばウチのっ!
などと言いたくなります。
またおいでください。

コメント・応援ありがとうございましたっ!


S.F.Taka | URL | 2012-05-05(Sat)18:02 [編集]