桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

腰は痛いが剪定は再開

腰が痛いSFTでありますが、甘えてはいれれませぬ。

今日は気温も高くなり、今年最高の11度。
いやぁ~うれしいな。

しかし腰が痛くて、まともに動けないところが情けない。。。


というわけでありまして、とりあえずの最後の1本の成木であります。
とりあえず、ですよ。

まぁ他に10年生前後の幼木が30本近く手つかずで残っておりますが、大したことはない。(数のうちには入らない)

とりあえずの訳は、下の方に出てきますので、お分かりになるはずです。

剪定終了後の画像だけですが(3枚)

1全景

2西の主枝

3ナポレオンの主枝


というわけで、何時もながらの強剪定であります。

元々のナポレオンに佐藤錦を高継してあります。もう40年くらい前の事でしょうが(親父がね)自己完結で豊産であります。
しかし、もう佐藤錦はあまりいらないので、ゆくゆくは本来のナポレオンだけにしようかと考えております。
このナポレオンはSFT家の中で一番いい色に着色します。その点で重宝しておるんですが。。。
3枚目の画像がナポレオンの主枝です。


というわけで、例年ならこれでほぼおしまいなんですが、、、




(バカ!と言われましたが)畑を買いました。

ま、欲しいわけではないですが、となりの畑なので頼まれると仕方がない。。。
約7反の桜桃畑であります。
便宜上、畑Fと呼ぶことにします。

元の持ち主は、ここ最近ご老体で、ちゃんと手入れがされておりません。
剪定や農薬防除が疎かになっておりますし、太い枝の切り方がへんちくりんなので、枯れこみ入って樹勢が落ちている樹もあります。
もちろん、切り倒した株もそのまま放置されているモノもあります。

ある程度てか、かなり間伐して、縮伐して、樹高下げて、受粉樹を増やさないといけません。
今ある受粉樹は一番入口にあるナポレオンだけで、他はすべて佐藤錦です。(画像3枚)

4畑Fのナポレオン

5畑F近景

6畑F遠景

形がカギのような形ですので、授粉専用樹などを何品種かうまいこと植え付けようと考えております。

さて、何日かかるか。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お若いだけあって腰痛からの回復が早くて驚きます。
無理せずほどほどに頑張ってください。
でも予定通りの進捗具合は流石ですね。

誰が、言いましたか?
こうしてみますと結構広くて沢山ある様子が分かりますね。樹齢を活かして縮閥しながら上手く改善出来ますと、大きな戦力間違い無しですね。
今後、新たに植え付ける授粉樹が働く頃には、立派な桜桃園になっているんでしょうね。

しお | URL | 2014-02-27(Thu)19:13 [編集]

Re: タイトルなし

>にゃはは。。。しおさん

毎度ありがとうございます。

> お若いだけあって腰痛からの回復が早くて驚きます。
> 無理せずほどほどに頑張ってください。

腰は痛いんですが、そうそう怠けていてはいけません、てか、そんな時間はありませんです。

> でも予定通りの進捗具合は流石ですね。

なんとか追いつきましたが・・・

> 誰が、言いましたか?

この前、会合で、「最近何してる?」なんて会話から、バカ!と言われまして。。。


> こうしてみますと結構広くて沢山ある様子が分かりますね。樹齢を活かして縮閥しながら上手く改善出来ますと、大きな戦力間違い無しですね。
> 今後、新たに植え付ける授粉樹が働く頃には、立派な桜桃園になっているんでしょうね。

間伐して、なんとかなりそうです。
少なくても例の管理畑よりは比較にならないいい状態ですから、今シーズンはいまいちとしても、来シーズンからはそこそこ開花するでしょう。
この畑の一番のウリは手前のナポレオンであります。

今後受粉用SS印苗木が育ってくると、専用の受粉樹区画として大いに役立つと思います。
ご声援よろしくお願いします。

S.F.Taka | URL | 2014-02-27(Thu)21:07 [編集]

畑地の取得には驚きです。
7反と言えば国際基準のサッカーの
フィールドの広さに近いのでは・・・。

ところで、当方は、怠け癖がついて、
桜桃の選定がなかなか進まず、少し焦り気味です。

tomoki | URL | 2014-02-27(Thu)22:24 [編集]

Re: タイトルなし

>tomokiさん

コメントありがとうございました。

> 畑地の取得には驚きです。
> 7反と言えば国際基準のサッカーの
> フィールドの広さに近いのでは・・・。

いやぁ~書き間違えました。7反でなくて7畝です。
今風にわかりやすく言うと670㎡でした。
勿論サッカーなんかできる広さではないです。フットサルが精いっぱい。

> ところで、当方は、怠け癖がついて、
> 桜桃の選定がなかなか進まず、少し焦り気味です。

いつでもできる状態だとなかなか進まない。。。
なんて感じなんでしょうか?
今年も豊作祈っております。

S.F.Taka | URL | 2014-02-28(Fri)14:34 [編集]

高齢化による耕作放棄問題はありますね。
何とも勿体無い話です。
近隣のこのような土地を全て買い取って大農場を目指して下さい。

樹形改造。
このあたりも面白い部分であります。
生らない果樹を生らせるようにするのも一種の遣り甲斐です。
何年が目途でしょうか。数年先が楽しみになりました。

日本一の果実(FC) | URL | 2014-03-01(Sat)06:42 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

何時もコメントありがとうございます。

> 高齢化による耕作放棄問題はありますね。
> 何とも勿体無い話です。

そうなんですよ。。。
後継者がいないとか、息子夫婦と同居していても、勤め人の息子は畑に全く来ないとか,,,
やってみると面白いんですがね。

> 近隣のこのような土地を全て買い取って大農場を目指して下さい。

いや、それはないですよ。
私にしたってこれで精いっぱい。

> 樹形改造。
> このあたりも面白い部分であります。
> 生らない果樹を生らせるようにするのも一種の遣り甲斐です。

へへへ。。。
流石わかっていらっしゃる。
ある意味果樹栽培の醍醐味であります。
野菜の様に毎年リセットできるものとはここが違います。
私が野菜作りに興味がないのは、案外この辺りにあったりします。

> 何年が目途でしょうか。数年先が楽しみになりました。

そうですね、3年ということでしょうか?
例の管理畑よりは、比べ物にならないくらいいいですから、来年2年目でもある程度イケるかもしれません。
ただ、受粉樹の問題があって、SS印苗木に期待しているところです。

S.F.Taka | URL | 2014-03-01(Sat)11:28 [編集]