桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

ちょっとだけ剪定してみた

天気予報の割にはそんなに荒天となりませんでしたので、ヒマつぶしを兼ねて、ちょっとだけ剪定。

この畑は、実験的に色んな品種や台木違いなど植えております。
品種だけなら11種類かな?
同じ品種でも台木違いで、各々2本はありますね。

収穫はあまり望んでいないので、ハウスもごく一部の試験的栽培の部分だけです。
画像は、この畑で一番大きい酸果桜桃台の佐藤錦。
多分、親父の最晩年に作った最後の1本だと思います。
樹齢としては20年経つかな???

剪定前です。

シンボル前1


角度変えて

シンボル前2


剪定後

シンボル後1


角度変えて

シンボル後2


花芽です。剪定後

2年枝花芽1

2年枝花芽2


まだ焦る必要ないんですが、時間のある時に少しずつやろうと思います。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お忙しいS.F.Takaさんならではの剪定作業ですね。
寸暇を惜しんでさくらんぼ圃場に出掛ける姿勢は見習うべきものがあります。

この花芽を見ますと、来春の開花時の天候だけが気掛かりです。来年あたりは久々に大豊作としたいですね。

しお | URL | 2013-12-19(Thu)18:27 [編集]

Re: タイトルなし

>しおさん

いつもコメントありがとうございます。

出来るときに少しでもやりたいですし、何より剪定は一番面白い作業です。
これだけは人に譲れません。

樹に意思を伝えることができたら、最高です。
なかなか思うように伝わらないんですが。。。

こちらの意思だけでなく、樹の気持ちも汲んで剪定したいのですが、多くは語ってくれませんね。
せめてどういう状態なのかを色んな見方で探りたいと思っています。

剪定は果樹栽培の命です。まだまだ試行錯誤が続きます。

S.F.Taka | URL | 2013-12-19(Thu)22:50 [編集]

まさにこれぞ剪定のお手本だと思います。
枝を見ますと一年毎の成長が良く分かります。
無駄な枝を残さない。
これが出来るかですね。
目標とさせて頂きます。

最近少し似て来たように思いますが、実際はまだまだなのでしょうね。

日本一の果実(FC) | URL | 2013-12-20(Fri)15:10 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもコメントありがとうございます。

いや、まだ結果枝がちゃんと配置できている主枝が少なくて、収量は大したことありません。
樹形改善が終わったばかりです。
やはり幼木のうちに、ちゃんとやらないと時間がかかります。
この樹はせいぜい4年前くらいから改善を図っています。
後2シーズンしたら、十分な花芽数が確保できるでしょう(とらたぬ)

> 最近少し似て来たように思いますが、実際はまだまだなのでしょうね。

いやいや、ある程度完成系が見えている日本一さんですから、後は時間の問題です。もうすぐですよん。
完成系が見えていない人にとっては、難しいですよね。。。

S.F.Taka | URL | 2013-12-20(Fri)17:44 [編集]