桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

反省(だけなら猿にもできる)

昨日8/8は朝仕事で農薬散布。
が、出ていくのが遅かったので、概ね1/3くらい残ってしまった。
まぁ仕方がない。残りの400L分は日曜にでもやろうかなと。

こんなに暑くなければ、もうチョイ頑張れたはずであるが、気温25度を超えて農薬散布はやりたくない。
薬害が出る恐れがあるからです(と、こじつけ的言い訳してみる。。。)

というわけで、こんな平日の何もヤルことがない日はゴルフに決まっています。
いつも通り、一人で行って一人で廻ってくるんで時間を気にすることもなく気楽なものです。

ですが、漫然と球を打つだけでは面白くないんで、今回は課題「超強気のゴルフ」であります。
具体的には、、、
1、敢えてピンを狙うショットを心掛ける
2、ファーストパットで距離を合わせず、カップを狙う

こんなモンですかね。。。

スコアカード

ご覧のとおり、+2ボギーが2個ありますが、バーディーも2個で、上がってみるとあまり変わり映えないですね。

10番と13番に関して・・・

10番の2打目はライが悪かった。
いわゆる「アマディボット」というライで、ショートアイアンでしかまともに打てない(と思う)状態でしたが、
思い切って、ハーフトップさせて残り100Y切るくらいまで持っていこうとしましたが。。。
若干シャンク気味に入りまして、右のふか~いラフ。
無理して9Iで打ったんですが、フライヤーで奥のカラー。
そこからパターで(下りのライン)を狙って、大オーバー。
いわゆる往復ビンタで7です。
下手糞ゴルファーの典型であります。

13番は、、、
いや、このコースで一番難しいホールです。ホールのハンデは2ですが、一番難しいですね。
パー4で450Y近いという長さですが、実際は500Y近いホールです。ティーからは延々打ち上げで、普通のアマチュアでしたら、レギュラーティーからでもパーオンは物理的に難しい。。。
距離だけでなく、ティーグランドの正面に右の山がせり出しているので、フェードを必要とします。
基本的にドローボールのSFTには打ちにくいし、インテンショナルにフェードを打っても、残りが200Y以上になりますから、パーオンが難しいですね。
というわけで、インテンショナルにフェードを打ったつもりが、まったくフェード回転せず、まっすぐ左のバンカーに。
そこからむりして3W(残り210Y)でしたが、さすがに届かず、手前のラフ。
打ち上げの40Yはラフに食われて、手前のカラー
そこから9Iのころがしでしたが、1mを外してダボ。
ここも典型的な下手糞ゴルファーでした。
この2ホールから、明らかになったことは、
悪いライから無理に狙っちゃダメですよん。。。
ということ。

判っているんですが、時々確認の意味でこういうゴルフもやってみる価値はあります。

一転、強気の攻めがバーディーになったホールも有ります。
5番です。
2打目のライはフェアウエーですが、マウンドがあって、結構左下がりの打ちにくいライです。
ある程度ロフトがあればそこそこの球が打てますが、距離を欲張って、普通ではこんなライで持たない3Wで勝負!
ピンの位置がバンカーのすぐ上でしたので、3打目はなるべく短いクラブで打ちたいところです。
予定通り残り130Yまで持っていき、9Iはカップまで1ピン奥にキャリーしてスピンで1m位戻して、1.5mのバーディーパットを沈めました。


こういうことがあるから、ゴルフは面白い。
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

13番ホールでパーが取れますとガッツポーズ。でした。
今回はなかなか面白いゴルフが出来たようですね。

深いラフはフライヤーも有りますが、引っ掛かって左に外すことも多いです。
ディボットは手前から深く力技あるのみです。

暑いですからあまり無理しないようにして下さい。

日本一の果実 | URL | 2013-08-10(Sat)19:40 [編集]

Re: タイトルなし

>日本一さん

いつもありがとうございます。

> 13番ホールでパーが取れますとガッツポーズ。でした。
> 今回はなかなか面白いゴルフが出来たようですね。

そうなんですよ。13番は難しい。。。
ティーショットの落ちどこがアップヒルになってますから、ランが全くありませんです。
オマケにずっと登りですから、パーオンしなくてヒイコラ言わせられます。
レギュラーからでもうまく行って4番とか5番の距離になります。
バックからですとうまく行って3番ならかなりの飛ばし屋ですね。


> 深いラフはフライヤーも有りますが、引っ掛かって左に外すことも多いです。
> ディボットは手前から深く力技あるのみです。

10番の2打目ですが、残りは260Yくらいですか。
基本的にライと距離を考えれば、何も4Iで打つこともないんですよ。
せいぜい8I位で打って、それでも残りはショートアイアンの距離ですから、何も頑張って難しくすることもないんですよね。。。

頭でわかっていてもできない、てか、3打目をSWで打って、ピンの真上から「ドカン!」
等と考えると、こういう結果になります。。。
ま、想定内と言えば想定内なんですが、確認するうえでこういうクラブ選択です。


> 暑いですからあまり無理しないようにして下さい。

ですね。
今日は山形も35度くらいまで上がりましたので、自重しております。

S.F.Taka | URL | 2013-08-10(Sat)21:04 [編集]