桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

復活の兆し

弱っていた月山錦でありますが、、、

剪定の時から悪くない感じでありました。
それは、主幹から出ている枝が結構枯れているのが見られたからですね。。。

色んな原因で弱ってしまった桜桃樹が復活してくるときは、結構な確率で枯れる枝が出てきますね。
まぁ、そうやって活力を集中させようとしているんじゃないかと考えるわけですが。

3瀕死の月山君

このように枝がスカスカであります。
そんで、樹勢回復のために、短果枝はすべて花芽を欠きとってあります。
残してある花芽は長果枝と若干でも伸びかけた短果枝であります。

で、この開花状況は。。。

4月山錦花

ねね、案外悪くないんですよ。

残っている枝からはこのように、、、

5不定芽

とか

6不定芽

の様に不定芽が多数。

だから悪くないんじゃないかと思い、受粉作業であります。

使用花粉は最強の「紅きらり」

ちゃんとした論文でも最強であります。
紅きらりの受粉樹としての特性

なので、信じて「紅きらり」であります。

1花粉

これは28日に精製した紅きらりの花粉ですが、一度冷凍庫に入れちゃいましたので、再活性させました。
その方法は、、、

桜桃花粉の活性化方法

に準じて行っております。

2石松子

このように石松子も1g程度入れまして、準備完了であります。

上記純花粉の量は3g程度であります。

ま、これで月山錦は勿論、ジョイントとか寿錦とかやってもまだ1/4程度残っております。




[広告] VPS


ついでに今日の日中の和梨に来た蜂の様子であります。

わかるかなぁ~
3種いるんですが、画像では区別が難しいですね。。。



ま、そんなところで。





では出羽。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

開花であります

漸く山形でも開花であります。
なので、花粉採取の作業であります。
とにかく「紅きらり」だけは何とかそこそこの量を確保しなければなりません。

というわけで、、、

1紅きらり樹

これくらいの紅きらり4本から採取しました。

2摘んだ花

ま、こんなもん。

で、これを葯落とし機にかけまして。。。

3葯落とし

この引き出しの中が葯とゴミの混合物であります。左はほとんどが破壊された花であります。
で、このままではゴミだらけでうまくないので、綺麗にします。

使うのは100均で買った「笊」
大体3mm位のメッシュですね。

これに入れまして。。。

4篩

すると、、、

5葯と篩

6篩後

だいぶ綺麗になりました。

さらに1mmメッシュの篩にかけまして

7 1mm篩

だと、、、

8 1㎜篩後

これの重さは。。。

9総量

ま、こんなモン。

これを開葯させます。

小屋の2階の部屋に電気カーペットを敷いてあります。
これにて開葯であります。

10開葯作業


明日花粉精製を行うつもりであります。



ま、そんなところで。





では出羽。。。



このページのトップへ

開花であります

まだ桜桃は開花しませんが、他のモノ。

にっこりが1番でありました。

にっこり

八雲はあと2日後でしょうか?

八雲


もう一つの楽しみなパープルアイも開花です。

パープルアイ

これは長果枝の部分。


というわけで、だんだん春になってきましたねぇ~=^_^=





では出羽。。。

このページのトップへ

しつこく花芽

てか、ほとんど蕾なんですが。。。

画像のテキストでお願いします。
桜桃は今後注目の(まぁ今でも、、、)あの2品種

1月山錦

2寿錦

佐藤錦については、ほぼ栽培技術が確立できたと考えておりますので、今後はこの2品種について追及してみたいと思っています。

和梨であります。
どうも洋梨はあまり好きではない(用無し。。。w)

3にっこり

去年は盗難に遭いましたので、今年は対策を考えます。

4八雲

八雲は昔からありますが、早生腫ですから重宝します。
カタログデータ程度の大きさですとさほど美味しくない梨ですが、カタログより100g程度大きいものですと結構イケる梨です。

最後は泣く子も黙る天下のSS印パープルアイ。
もうちょっとなんですが、、、

5パープルアイ

昨年は2個だけ。
今年は10個程度期待しております。

ま、そんなところで。





では出羽。。。



このページのトップへ

ネタ切れ

とにかくやっと桜が開き始めたSFT界隈ですので、桜桃にもほとんど動きがありませぬ。。。
しかし前回の更新から1週間ですから、無理やり更新であります。

今日は花芽だけ。
面倒ですが、テキストも入れました。

なので、画像だけ見ていただければ、品種がわかります。

それではっ!

1佐藤錦

2紅きらり

3紅ゆたか

4絢のひとみ  

5天香錦

6ナポレオン

7紅さやか

8サミット

9高陽錦

10豊錦

めったに出さないサミットとか高陽錦とか豊錦など希少な(当社比)品種も出してみました。
今日の画像では、手持ち品種のほぼ1/3であります。

佐藤錦の開花はあと1週間でしょうか?
昨年より10日くらい遅れています。

そんなところで。




では出羽。。。

このページのトップへ

花芽

あんまり変わり映えしないんですが。。。

この時期の花芽の様子など。

1紅香

これは紅香。
今シーズンは真面目に剪定しております、はい。

2佐藤錦

これは開花早系の佐藤錦であります。
SFT家では毎年観光で使う樹であります。


次は紅さやか
ダーレン台ですが、、、
3紅さやか

これは本当なら「紅岩木」という品種のはずでしたが、苗木屋が間違っていました。
ま、仕方ない。。。

5佐藤錦(いち)
これは佐藤錦ですが、毎年いい感じであります。
この樹の収穫からは品評会で銀賞1回、金賞2回受賞受賞しております。
今シーズンも悪くない花芽の状態に見えますが、どうでしょうか?

最後はようやく咲き始めた庭の紅梅であります。
去年より2週間も遅いんですが、花自体は至って普通です。

6紅梅

まま、そんなところで。



では出羽。。。




このページのトップへ

土木の時間

例の60年生の東南に伸びている主枝がこの冬に下がってしまいました。

1落ちたので

このようにぎりぎり地面であります。
このままですと、収穫期前には着いちゃいますね。
なので、これをレスキューであります。

落ちた原因はこれです。

2原因

途中を支えていた支柱のコンクリートブロックが傾いて、下がっちゃいました。

なので、

3じゃっきあっぷ

とりあえず、先端近くをジャッキアップして、、、

そうすると、途中の支柱が浮くことになりますね。

4柱浮く!

先端部分に伐採した丸太状のところを咬ませます。
ギリギリなので、「あお」で打ちこみます。

てか、「あお」ってわかりますか?
一般的には「かけや」とか言われていると思いますが。。。

だと

5先端部に支えを

6これで打ちこむ


これで安心して中央部の支柱を直せます。

7途中の柱立て直し

ジャッキを外して完成。

8ジャッキ外す



ま、そんなところで。


では出羽。。。




このページのトップへ

春の休日作業

ゴルフには行ってないです(きっぱり!)

今日は朝から残りの剪定であります。
10年~15年くらいの紅きらりとかナポレオンとかいろいろな桜桃樹を6本と先行実験のジョイント。
それと梨の八雲とにっこりとか。
酸果桜桃も15年位なんですが、それも3本。
その後、枝の片づけを約2反ほど。

腰が痛いっす。

まだ3反以上残っていますが、何か?


で、、、



あまり出していなかった花芽の様子など。

まずはにっこり

にっこり

こんなモン、てかこんなもんですね。。。

続いて昔からある八雲であります。

八雲



まだ幼木の甘太。

甘太

ピンボケすまそ~~




希少価値(当社比)のプルーンであります。

パープルアイ

パープルアイプルーン

授粉樹のスタンレイプルーン

スタンレイプルーン

ま、悪くない。
これはパープルアイに高継してあります。


最後は酸果桜桃。

酸果桜桃

長果枝の部分であります。

ま、そんなところで。






では出羽。。。



このページのトップへ