桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

八雲収穫

八雲の収穫です。昨日。
一応50kgほど。

1

数日前に30kg程度収穫していますので、これで残りは30kgくらいかな?


大きさは例年より若干小ぶりですが、概ね揃っています。

こんなん

平均的に

平均


これくらいだと、そう文句もありませんね。


ま、そんなところで。



では出羽。。。


スポンサーサイト

このページのトップへ

梨と葡萄

クラチャンはダメだった。今年も。
決勝に残った(8人)中では下から2番目。

つまり7位ということで、今年はおしまいです。

閑話休題

梨とか葡萄とか。


昭平紅。

昭平紅1

昭平紅2

この昭平紅はあと1か月くらいかな?
だいぶ色が出てきました。粒も去年より大きくいなっているみたいですね。
やはり樹の充実が果実品質を高めるのはどれでも同じですね。。。


続いて、和梨の八雲であります。

八雲1

八雲2

八雲寄る

平均的なところでは。。。

八雲重さ

多少小ぶりですが、もう収穫してもいいみたいですね。

あと2、3日置きましょうか。


そんなところで。



では出羽。。。

このページのトップへ

お盆の反省(猿並w)

11日から15日までは一応お盆休み。
なので、全園地の草刈と農薬散布・パイプ周辺の除草剤散布の予定であります。
てか、ありました。

予定は予定だけであります。
結局草刈の実終了であります。

理由は。。。

オリンピック見物とゴルフに2回行っちゃいましたー。
ま、予想されていたんですが、しかたないですね。
そんなもんです。

というわけで、本日より通常営業のSFTであります。

身近なところで、果樹の様子であります。
各種2枚ずつ画像。

昭平紅

昭平紅1

昭平紅2

少し赤くなってきました。このタイミングは昨年同様であります。
実の大きさは若干小さめか。

八雲

八雲1

八雲2

あと10日ほどで収穫であります。
またカラスがつつき始めましたが、ま、しょうがない。。。

プルーンのパープルアイ

ぷるーん1

ぷるーん2

果たして、収穫まで行けるか?

にっこり

にっこり1

にっこり2

まだまだ小さい実であります。
あと2か月ですから。


そんなところで。


では出羽。。。





このページのトップへ

夏果樹(一応。。。)

カテゴリ的にはどうか?と思うんですけど、桜桃以外の果樹の様子であります。

昭平紅

1昭平紅

とか、、、

2昭平紅

まずまず順調か、と。

続いて和梨のにっこり

3にっこり

寄ると、、、

4にっこり寄る

和梨が続きます。
八雲

5八雲

寄ると

6八雲寄る

この八雲はあと1か月以内に収穫です(きっと)
去年はお盆過ぎの1週間で収穫しました。例年ですと9月上旬なんですが、最近は早いですね。

残るは。。。

バイオチェリーであります。

7バイオチェリー

寄ると。。。

8バイオチェリー寄る

初収穫なんですが、美味しくないですね。
これは早々に伐採決定です。


最後はプルーンのパープルアイ。

9パープルアイ

去年までは開花するものの結実しませんでした。
授粉樹がなかったせいですね。そのため今年は春先に花芽付のスタンレイプルーンを高継して、開花させました。

こんな感じであります。

すたんれい

ご覧のように、花弁がなくて貧弱でありますが、こんなんでもちゃんと受粉させることができました。

寄ると。。

10パープルアイ寄る

一応ビコーで保護しております。
2個だけしか付いていませんので、貴重品であります。


桜桃はもちろん面白いんですが、他の果樹もやってみると新鮮で、新たな面白さもありますね。


ま、そんなところで。



では出羽。。。






このページのトップへ

倶楽部対抗戦

昨日8月3日は山形県倶楽部対抗戦でありました。

山形県倶楽部対抗戦

不肖SFTもニューブラッサムGCの選抜選手として参加しております。

玄関

会場は山形ゴルフクラブ。6865Yと距離は若干短めですが、パー4で極端に400Y切るホールがいくつかあるので、総距離は短くなりますね。
問題はパー3なんですが、最短で180Y。他はすべて200Y以上で手前が池というホールが3個、左が池というホールが1個。
つまりすべてのホールに池が絡むということです。

成績1

寄りますと。。。

成績2

団体戦ですから、、、

流石にキャプテンは80を切ってきました。
SFTはOBがあったり池に入れたりで、82であります。

スコアとピンポジション

これの見かたですが、模式的にグリーンを表していまして、数字は距離であります。
たとえば6番ですが、グリーンの奥行きは50Y。ピンの位置は右から5Y、フロントエッジから39Yに有るということです。
なので、この6番に関しては、距離表示は363Yのパー4ですが、実際のピンまでの距離はほぼ400Yのパー4であります。
SFTの使用クラブは、1打目ドライバー、2打目若干打ち上げの残り139Yを8番アイアンでピンの右手前4mにナイスオンしました。(バーディーパットが入らないのはいつものこと。。。)


これで、真面目にゴルフをするのは、今月20日から行われますクラブ選手権だけとなりました。

こっちもご声援よろしくお願いします。




では出羽。。。

このページのトップへ