桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

時々の・・・

昨日は一日いい天気で、午前、午後と剪定であります。だいぶはかどりました。
残っているのは成木で17本。約1反分だけであります。
12年生以下位の幼木は30本くらいありますが、まぁ数のうちには入らない。。。

ここんとこ毎回剪定ネタばかりなので、マンネリであります。
なので、久しぶりに話題になっていることについて。。。

そうです。あのISIL関係ですね。

わかっちゃいるんだけど、もう日本政府には対抗する手段はない。

しかし、それを言っちゃ御終いなので、歯切れの悪い言葉でインタビューをかわす政府閣僚の面々。

仕方ないんですよ。口に出して言わないだけで、国民はみんな知ってます。
せいぜいヨルダンに頭下げてお願いするだけ。
(円借款を増やすからさぁ~とか無償政府開発援助を増やすからさ~、とか・・・)

ま、援交のJKが相手になっているのとあまり変わりない。。。

こんな時のために、今国会では自衛隊の活動を、こんな時のために海外で火力を使って活動できるように改正すべきだよな。
自国民の救出活動できない政府って、どうよ?
こんなんだから半島や中華に舐められるんだと思うのだが。。。

情けない。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

例の60年生の剪定

SFT家最大の佐藤錦であります。
地区でも最大ですが、有名な東根とか寒河江の園地でもこれほどの佐藤錦は見たことがありません。
ナポレオンでしたら、相当にでかい樹が散見されますがね。

今日は朝は雪だったんですが、8時ころには上がって、9時ころからは陽がさしてきました。
こんな日を逃すわけにはいきませんね。。。

それからいつもお世話になっているしおさんから宿題も預けられておりました。
その宿題をこなしながらの剪定であります。

剪定前の全景です。

1

2

このように雪もありますが、1回目の除雪されましたので、Kトラを四駆にすれば何とか畑まで行けました。
ウチのはパートタイムの四駆ですから、特別に悪路は強いんです。まわかる人だけ。。。


剪定前の主枝の一部ですが、、、

3


剪定後は、、、

4


撮影角度が違うので、わかりにくかったですかね?


剪定後の全景であります。

6

5


宿題であります。

7ほぎ

これは実験的にやってみようとある試みであります。
詳細はしおさんのブログ→http://weo.blog2.fc2.com/


では出羽。。。






このページのトップへ

大泉系9年生の芯抜き

今日は何とか天気が持ちました。ありがたいことです。
気温は最低でも-5℃程度で、日中の最高が+1℃に届くか届かないくらいで、風がないので比較的暖かい気温でありました。
これが最低で-10℃以下、最高でも-3℃などですと流石に寒いですが。。。

というわけで、今日も剪定であります。
午前は40年生くらいの佐藤錦と苦手な紅秀峰を2本。
午後は開花の早系など比較的赤い樹を3本片づけました。

その中から、将来のSFT家のエースとなってもらいたいイシドウ大泉系8年生の剪定の様子であります。

剪定前の全体は(画像2枚)

1全体前

3全体前

主幹延長枝の最上部は

2主幹上部

このように4mほどになっています。
なので、そろそろ「芯抜き」で、主枝候補枝を充実させるようにしなければなりませぬ。

主幹は概ね1.5m程度あれば十分ですが、一気にここまで切ることはあまりないですね。
とりあえず今回は2mちょっと残すように抜きましょうかね。(画像2枚)

4主幹切り詰め

5後


だと、ホラいい感じでしょう?

6後

これでも主枝候補枝は14本残っております。
最終的に主枝の本数は8本もあればいいので、バランスを見ながらあと4~5年かけて間引きます。

ま、そんなとこで。


では出羽。。。





このページのトップへ

例のヤツ対策

続きを読む

このページのトップへ

いちの剪定

連休は剪定三昧でありました。この2日で成木6本終わりまして、荒稼ぎであります。
というのも、予報の割には天気が良かったです。さすが、有数の小雪地帯山形河北町であります。

というわけで、前回と同じ日11日の午後の1本であります。
数年前に「いち」と名付けた20年生くらいの佐藤錦です。

この樹は私が台木に接ぎ木して作って植え付けた樹ですので、特にかわいい樹であります。

1全体東前

2全体西前

ご覧のように樹勢が強く、ザクザクと1年枝が出ております。
また、主枝先端部が強すぎであります。

3主枝北西前

4主枝東前

5主枝北前

このように上に伸びすぎでありまして、ハウス骨格に届く恐れが出てきました。

こういう状態を改善し、若干の落ち着きのある状態にしなければなりません。

そこで。。。


6全体東後

7全体東後

全体の印象は変わったと思います。

主枝の状態は

8主枝北西後

9主枝北後

10主枝東後


1枚だけ結果枝の様子ですが。。。

11結果枝後

去年の品評会にて金賞を取った品物の8割くらいをこの樹から出しております。
今年もいい結実で良品を狙うところです。


では出羽。。。

このページのトップへ

露地の佐藤錦

もさもさ雪が降っておりますが、天気予報の割には悪くない。

北関東あたりでは、今日はゴルフ初打ち♪などとはしゃいでる御仁も居るようですが、こちら山形では春までゴルフは無いんです。。。
その分、雪の中、膝まで潜っても、農作業で歩きまして足腰を鍛えております。
これが280Yドライヴの秘訣であります。
(いくお、わかったかな?)

というわけでありまして、今日の剪定は40年生くらいの佐藤錦。
場所的に制限がありますので、年数の割にはコンパクトな樹になっております。

剪定前3枚

1前

2前主枝北

3前主枝南

ま、新雪も積もっておりますが、、、

剪定後3枚

4後

5主枝北後

6主枝南後

これで終了であります。

結果枝に寄ってみますと、まずまずの花芽が確認できます。

2年生の結果枝全景であります。

7結果枝2年生

2年生の年次替り部分は、、、

8結果枝年次替り

かなりいいですね。
こんな花芽の状態ですと、ここだけで普通の受粉状況でも2L以上が30個は付きますので、いい具合であります。


まずまずの3年枝であります。

9理想的?3年枝

1年枝が7~8本出ておりまして、そこが長果枝の花芽となりますから、そこだけで2L以上が50個位付きます。
一番下の1年枝は更新のために残しました。

この1年枝はまさしく理想的であります。


午前中はこの樹1本だけで早上がりしました。
午後はあと2本やりまして、さすがに午後3時過ぎましたので、遭難しそうに冷えましたが、何か?



ま、そんなところで。。。

では出羽。。。



このページのトップへ

剪定 例の50年生

天気予報の割にはいい天気となった山形河北町であります。時々薄日も差してきました。こんな天気でしたら、多少雪があったって剪定ですよね\(^o^)/

というわけで、時々紹介している50年生佐藤錦であります。もう50年生じゃないんですけど、まぁ最初に出た時のまま。

1全体前

2

3

4

5

ご覧のようにちょっと樹勢のバランスが悪いところなども見受けられますが、無理やり小さくしているので、ある程度は仕方がないところです。
以下、剪定後の画像ですが、、、

6全体後

7主枝

8主枝

9樹冠部

10主枝

11主枝

12主枝

13主枝

とまぁこんな感じで、2時間もかからずに終えました。
足元は膝あたりまで沈みますが、仕方がない。。。

今シーズンはあまり多くは望めないでしょうが、普通の受粉状態なら50kg前後でしょうかね?
期待は十分!とらたぬ十二分!!ということです(笑)

午後は同じ畑の高砂を1本かたづけました。

では出羽。。。

このページのトップへ

始動

あけましておめでとうございます。
今年も書きなぐり・上から目線・罵詈雑言の拙ブログにようこそ!

娘も東京に帰ってしまったし、朝から酒飲むのもそろそろ飽きたし、箱根駅伝も終わった、ということで、始動であります。

例によって、面白くもない(と思ふ)剪定であります。

とりあえず、こっちの畑では毎年最初に剪定始めるこの樹からであります。
概ね20年生とちょっとの佐藤錦です。

前


この樹を小一時間ほど。。。

後1

角度変えますと、

後2

そんなに大きくはないし、収量はまぁ、30kgも行くか行かないかの樹であります。

各主枝の状態は、、、

主枝1

とか

主枝2

なんですが、昨年は枝を残しすぎでありましたので、1年枝の出具合があまり多くないです。
反省すべきところですね。。。

そんで、積雪がかなりありますので、1歩進むのにも結構なアルバイトでありました。
こんな1本くらいやったところで、大汗であります。
着替えのために帰りました。。。

帰ってみると、なんと!気温がこんなに高いではないですか。

時計


どうりで汗かくわけで。。。


では出羽。。。

このページのトップへ