桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

桜桃屋のはずが、なぜに梨っ!

(タイトルを受けて。。。)

そこに梨があるからさ。

というわけで、和梨の八雲を収穫しました。
昼休みに、ほんの30分ほどですが、、、


八雲全体

こんな感じの低い樹形です。脚立は5尺のヤツ。

八雲成らせ杉


ま、ならせ杉でありますが、これだけ葉を付けていると、大丈夫であります。

収穫荷台

kトラの上にコンテナを置いております。

収穫小屋

小屋に運んで、選果ですが、これで概ね300個くらいでしょうか。概算で100kg程度です。
1本だけですが、十分ですね。。。

最大果

(多分)本日の最大果でありますが、ここまで大きくなると品種本来の形とは違ってきますし、肌もあまり良くないです。


平均どころ

これくらいですと、肌も綺麗ですね。。。


カタログでは250g程度となっていますから、それより20%位大きいのがほとんどであります。

スポンサーサイト

このページのトップへ

多少早めですが、、、

八雲であります。

全体

今年は縮葉病は完全に押さえました。
赤星・黒星病も皆無であります。

今年も早めですが、そこそこの色と大きさになってまいりました。

アップ


平均どころのヤツですが、大きさもカタログを超えております。

計量


あと1週間しないうちに収穫です。
てか、明日あたりお袋がどこかに送りそうですが。。。


このページのトップへ

ぬはは。。。うしし。。。!

今朝は農薬散布であったが、最後の100Lという所で、ホースが切れたっ!

切れたホース

ホース全体

どこが切れたかわかりますね。
大体、切れるときはここが多いんですが、切れるタイミングも計ったように残り100Lとかの場合が多いです。
不思議です。

で、、、

午後に農機具屋で交換してもらいましたが、残りは明日やりましょう!ということで、Y氏ご夫妻とゴルフ。

スコアカードです。

スコアカード


ご覧のように+2ボギーやら+3ボギーも有りますが、上がってみるとやっぱり80くらい。
ま、進歩がないんですが。。。



ぐふふ・・・・・・




今日のゴルフはスコアはどーでもいいんですっ!

そのわけは。。。


知りたいですか?















じゃ~~~ん!!

新1W

1wクラウン


まだぴかぴかでにゃおにゃお≡(*^.^*)≡です。
              ↑意味不明ですか?



1wソール


練習場でも打たずに、いきなり初打ちは1番ティー。


思いっきりひっかけました。



その他でもプッシュアウトあり、+2ボギー、+3ボギーはすべて新ドライバーのミスショットであります。

だんだん慣れてきました。




結構いいところで打っていますね。。。

1Wフェース

やはり最新のクラブはよくできています。
はっきり飛びますっ!

よく言われるように、「家と車と◎房は新しいほどいい!」
ですが、ゴルフクラブもそうなんですねぇ~

このページのトップへ

反省(だけなら猿にもできる)

昨日8/8は朝仕事で農薬散布。
が、出ていくのが遅かったので、概ね1/3くらい残ってしまった。
まぁ仕方がない。残りの400L分は日曜にでもやろうかなと。

こんなに暑くなければ、もうチョイ頑張れたはずであるが、気温25度を超えて農薬散布はやりたくない。
薬害が出る恐れがあるからです(と、こじつけ的言い訳してみる。。。)

というわけで、こんな平日の何もヤルことがない日はゴルフに決まっています。
いつも通り、一人で行って一人で廻ってくるんで時間を気にすることもなく気楽なものです。

ですが、漫然と球を打つだけでは面白くないんで、今回は課題「超強気のゴルフ」であります。
具体的には、、、
1、敢えてピンを狙うショットを心掛ける
2、ファーストパットで距離を合わせず、カップを狙う

こんなモンですかね。。。

スコアカード

ご覧のとおり、+2ボギーが2個ありますが、バーディーも2個で、上がってみるとあまり変わり映えないですね。

10番と13番に関して・・・

10番の2打目はライが悪かった。
いわゆる「アマディボット」というライで、ショートアイアンでしかまともに打てない(と思う)状態でしたが、
思い切って、ハーフトップさせて残り100Y切るくらいまで持っていこうとしましたが。。。
若干シャンク気味に入りまして、右のふか~いラフ。
無理して9Iで打ったんですが、フライヤーで奥のカラー。
そこからパターで(下りのライン)を狙って、大オーバー。
いわゆる往復ビンタで7です。
下手糞ゴルファーの典型であります。

13番は、、、
いや、このコースで一番難しいホールです。ホールのハンデは2ですが、一番難しいですね。
パー4で450Y近いという長さですが、実際は500Y近いホールです。ティーからは延々打ち上げで、普通のアマチュアでしたら、レギュラーティーからでもパーオンは物理的に難しい。。。
距離だけでなく、ティーグランドの正面に右の山がせり出しているので、フェードを必要とします。
基本的にドローボールのSFTには打ちにくいし、インテンショナルにフェードを打っても、残りが200Y以上になりますから、パーオンが難しいですね。
というわけで、インテンショナルにフェードを打ったつもりが、まったくフェード回転せず、まっすぐ左のバンカーに。
そこからむりして3W(残り210Y)でしたが、さすがに届かず、手前のラフ。
打ち上げの40Yはラフに食われて、手前のカラー
そこから9Iのころがしでしたが、1mを外してダボ。
ここも典型的な下手糞ゴルファーでした。
この2ホールから、明らかになったことは、
悪いライから無理に狙っちゃダメですよん。。。
ということ。

判っているんですが、時々確認の意味でこういうゴルフもやってみる価値はあります。

一転、強気の攻めがバーディーになったホールも有ります。
5番です。
2打目のライはフェアウエーですが、マウンドがあって、結構左下がりの打ちにくいライです。
ある程度ロフトがあればそこそこの球が打てますが、距離を欲張って、普通ではこんなライで持たない3Wで勝負!
ピンの位置がバンカーのすぐ上でしたので、3打目はなるべく短いクラブで打ちたいところです。
予定通り残り130Yまで持っていき、9Iはカップまで1ピン奥にキャリーしてスピンで1m位戻して、1.5mのバーディーパットを沈めました。


こういうことがあるから、ゴルフは面白い。

このページのトップへ

樹形改善と正しい管理(その9)とオマケ

さてさて、収穫からまるまる1か月経ちましたが、こちらの畑は水害に遭うこともなく好調のようです。

新梢の数と伸び具合が理想的です。ウチの畑でもこうは揃いません。。。
最高の花芽が付くはずです。

外

デジカメの設定で、日付が入っておりませんでした。


来年は倍増以上の収穫が見込まれますね。

中

上記2枚は、本日昼ごろの撮影です。


んで、オマケの方ですが、私SFTが桜桃以外に唯一栽培しているのが和梨の「八雲」であります。
もう忘れられた品種ですが、これがなかなかいい時期に収穫となりますのでしつこく栽培しております。

八雲のみ


大きさはカタログでは250g程度とされていますが、過去には倍くらいの大玉も収穫できました。
全体的に300g平均にはなるようです。
今日の状態はこんなん!

八雲と手

あと1か月で収穫です。

今年は縮葉病もきっちり押さえましたから、ちょっと期待しております。

このページのトップへ

気温は絶好調!

今日の記事には画像ないです。



今日は百姓の日ですから、朝から畑に。。。

行政の方で、大雨で流れ着いたゴミとか雑多なものを回収してくれるというので、ありがたい。

結局、kトラックに山盛り3回分!

てか、ほとんどは近くの畑の切り倒した桜桃の枝と株元の太いところ。。。
ハウスのビニールも100kg程度か。

あまりこういう大雨の被害はないんですが、そういう漂着ゴミの始末はどうするべきなのか。
名前が書いていないんですから、まぁ、個人が片づけるしかないのかもしれませんけどねぇ~

ただ、ウチにきたゴミは出どこがちゃんと推定できるもので。。。

ま、仕方ないんですけどね。

切り倒した枝がなくなって、綺麗になった畑で素知らぬ顔して草刈しているそこのおっさんに石ぶつけてやろうかなと。。

な、一言あってもいいんじゃない

このページのトップへ