桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

ちょっと収穫w

明日必着の注文があったので、1時間くらいちょこっと収穫してみました。

大体10kgくらいですか。。。

選果台に上げたところです。

選果台


収穫物の平均どころはこんな感じ

収穫物の平均どころ


ま、悪くはないですが、特にいいモノというわけではありませぬ。。。

明日以降は、本気の品物が出てきます(のはず)

期待半分、不安半分という所ですね。

では出羽。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

収穫待ち

今年は遅れに遅れておりまして、まだ本格的な収穫には至っておりませぬ。

実付も極端に悪いところがあって困ります。
管理が悪かった。。。なら仕方ないですが、その特定の地区全域が最悪の状態です。
ウチの畑では、例の25年生や60年生がある地域です。
というわけで、画像ずらずらと・・・

25年生です。

25年生1

同部の大きさ。

ぎりぎり3L

25年生2

同部の大きさ。

ま、2Lだな。。。

そして、60年生はというと。。。

60年生1

このようにぱらぱらです。

ま、少しいいとこもありますが、、、

60年生まぁまぁのとこ

でも例年の半分でしょうかねぇ~


次からは、いい方の畑ですが、

にぃ1

ザクザクっぽいです(笑)

にぃ2

そんで・・・この樹の全景です。収穫には20分あればいいでしょう!

にぃ全景


大玉系も悪くないです。

大玉系1

アップにすると。。

大玉系アップ


例の50年生もまだ元気です。毎年安定していますね。

50年生1

50年生2


受粉樹の「紅きらり」です。こんな風にザクザク付きましたが、、、

紅きらり


何と言ってもこれの隣の佐藤錦は付きすぎるくらい付きます。
何か考えなきゃいけないですねぇ~

きらりの隣


今年は今月27日から始めます。
例年と比べて、1週間の遅れになります。

はぁ~






このページのトップへ

今日から収穫

いくつか雨除けハウスのない成木がありまして、天候と状態を見ながら待っておりました。
今日から収穫しました。
昨日までのあめで、大分割れた実が多いんですが、まぁ仕方ないし。。。

てか、ハウスのないところは計算に入っていないわけで、どうでもいいんですが。。。
脚立の上からの画像です

鳥の目1

とか、

鳥の目2

ついでなんですが、まだ収穫していない黒砂糖錦が隣にありますので、そいつも画像で。。。

黒砂糖錦

あと成木で1本と少しです。

明日の朝仕事で、とりあえず収穫は1週間くらいは(十分に)休止です。

このページのトップへ

佐藤錦と月山錦

真面目だな~と言われそう(←コラ!)

連日のブログ更新です。


佐藤錦と月山錦なんですが、まぁ、そこそこのところもあればダメなところもあり、仕方ないですがこれが現状です。

開花が早い系統です。

開花早い系統

普通のこれといった特徴のない佐藤錦
普通の佐藤錦
今年は悪くない結実です。

例の50年生です。こいつも悪くない。。。
50年生

大玉系ですが、今年はちょっと寂しいか?
雨が極端に少ないので、例年通りの大玉が揃うか微妙です。
大玉系


問題の月山錦であります。
月山錦全景

ご覧のようにパラパラとも付いていないです。。。
しょぼい成り

探すと。。。
ちょっといいぞっ!
こんなのがこの樹の中に10か所くらいあると大分いいんですが、現実は厳しい。

大きさ的には、こんな感じで3Lクリアーしておりますが。。。
がんばれ!


ま、来年です。(いつものことですがね。。。)

追加で優良系の紅秀峰をアゲておきます。
S6台3年生です。
優良系紅秀峰

こんな樹形は日本一さんあたりはお好みではないかと。。。


この樹に少し付いている実の着色具合です。
収穫まで3週間近くありますが、そこそこいい色になっております。
優良系の着色

このページのトップへ

趣味の品種

まだ早生品種といえども収穫できる時期でナイですが、邪魔くさいので採りました。
網かけの前に、鳥にやられて少ないです。

おばこ錦は6年生かな?小夏は4年生です。各々1本だけです。
どちらも画像の量よりは3倍くらい付いたんですがね、ま鳥が食っちゃったというわけです。

おばこ錦と小夏

大きさは、大したことありません。

おばこ錦の大きさ

小夏の大きさ


意味もなくフード付きパックに入れてみました(笑)

フードパック開き


なんとなく閉じてみる。。。

フードパック閉じ


食べては美味しいわけではありませぬ。


こんな品種はほとんど趣味の世界ですね。
主力にはなりませんが、観光果樹園では早期からお客を呼べるのでいいかもしれません。

ウチでは徐々に淘汰される品種です。

では出羽。。。

このページのトップへ

満開5週間目

なんだかんだ言いながら、満開後5週間であります。

着色の早い早生系統や晩生種でも紅秀峰は着色の立ち上がりが早いので、そこそこ色気のある実になってきました。佐藤錦もちょこちょこ色つき初めまして、まぁ、後日紹介いたします。

ずらずらと画像だけ。
一緒に写っている小汚い指は、SFTの左手人差し指ですっ。

紅秀峰


紅香


おばこ錦

この「おばこ錦」ですが、網をかける前から鳥が急襲しまして、収穫できるのは少ないです。
ま、収穫株ではないんですが、腹立たしい。。。



初夏の香
ま、DQNネームみたいですね。。



月山錦

一部で大人気の月山錦です。
今年は気合十分でしたが、気合が空回りみたいな結実状況であります。



寿錦

これもあまり見ない品種ではないでしょうか?





このページのトップへ

樹形改善と正しい管理(その7)

昨日の作業ですが、何とか防鳥ネットを掛け終りました。
ハウスの中からの画像です。こちらは比較的いい方の畑です。
もう少しすると、実の赤さが際立って目立ってきますね。

網掛け完了


よくよく考えてみると、昨日はこのパイプの上を700mくらい渡っていたわけで、道理で足の裏が痛いような。。。


それから、例の管理物件です。前回から1週間経っています。

枝に禿げ上がりが残っていますので、(それでいて良くついていますので)実がはっきりわかりますね。

外のヤツ

とか、

中のヤツ

これら2枚は佐藤錦ですが、一応他にも幼木がありまして、

紅秀峰

紅秀峰の結実


紅さやか

紅さやかの結実

ちょっと寄り気味に撮影しております。


番外のプルーン

プルーンの結実

こんなのもたくさんくっつくと面白いですね。

では出羽。。。

このページのトップへ

馬鹿はどっちだ?

けっこう笑える。

こいつで検索してください。 
           岩手県議の小泉みつお議員
   
          


炎上が収拾つかなくなって、ブログ閉鎖みたいなので、今のうちですぞ。。。


ま、こんなんでも議員になれるということが、おかしな話で、、、(笑)
てか、意図的に受診料払わなかったら、それは犯罪だ。
健康保険証にちゃんと書いてあるはず。

ブログでは「受信料」と書いているけど。。。


NHKにでも行ったのか?



このページのトップへ

樹形改善と正しい管理(その6)

ちょっと古い画像になりましたが、このシリーズの続きです。

今年はたまたま条件が良かったので、この畑周辺はまずまずの出来のようです。
ウチの受粉に使おうと採取した純花粉が大活躍のようでした(ちょっと悲)

外全景

この樹の結実は、なかなかです。。。

外結実


でもう1本の方は。。。

中全景

ちょっと詳しく見てみますと1果そうに15個以上結実しているところがざらにあります。
たとえば。。。

中結実

ここは21個付いてますね。

自分の畑でも佐藤錦で 21個結実/1果そう は経験ないです。
驚きです。



実はここにはプルーンもあるんですが、まぁついでに剪定や農薬散布しているんですが、そのプルーンでさえザクザク付いています。

プルーン全景

生理落果がどれだけかは知らないですが、かなりの豊作と見ました。
昨年は70個位の収穫だったらしいですが、今年はもっと行くでしょう!

プルーン結実

桜桃と同じ核果類ですから、剪定も同じ感じです。
来年はもっといい樹形になっているとは思いますが、まぁ、これくらいならトウシロウの樹としては十分じゃないかと思いますね。




ウチの畑もここくらいの条件になってほしかったです(涙;;)

このページのトップへ