桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

剪定は続かない。。。

せっかくの日曜日。久々に気温もプラスとなり、雪も降らないのに剪定ができない。
腰が痛くって、起きられませぬ

いわゆる「魔女の一刺し」です。

(近頃はやりの)美魔女を一突き!なら気持ちいいんでしょうが

あと数日、徐々に良くなってくるでしょう。
はぁ~~青息吐息

スポンサーサイト

このページのトップへ

剪定は続く

1月6日の続きです。。。

というわけで、準備もできまして畑に到着。
畑到着

ご覧のように約30cmの積雪です。

今日のターゲットはこれ!
ヤル前

概ね18年生ですかね。
青葉台の佐藤錦です。
まだまだ青いです。なので、ご覧のように1年枝がばさばさですね。

で、これを剪定雄作業30分ほど。。。だと
ヤッタ後


ま、こんなもんです。
とりあえず形になっている主枝の様子は
主枝その後

例外的に4年生枝も残してあります。
これは樹勢が強すぎますんで、多少押さえたいこともあります。
これでも、結果枝の更新用の1年枝は8本確保してあります。
(画像を保存して、拡大してご確認いただくとありがたいです)
基本的に3年枝までしか使いませんから、これは例外です。

主枝として残してありますが、まだ結果枝を配置できなくている所もあります。
結果枝はない

来年あたりから大丈夫ではないかと思いますが、このように強すぎる樹の場合には、主枝の年齢が10年しないと結果枝を配置できない場合もあります。
ま、その後は素晴らしい結果枝が配置できて、収量・品質共に最高の枝になる場合が多いんですが。。。


祭りの後です。
祭りの後

このページのトップへ

教育行政に関わる問題

これって↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00000108-jij-soci

因果関係がはっきりしているから、検察が立件するのは簡単だろうが、てかそういう状況だから
この教師は起訴されるだろうけどねぇ~
しかし、この教師を含めて、教育委員会の誰かが頭下げたって、解決する問題ではない。

てか、これは純粋に医療の範疇であって、教育界があれこれできるものではないと思うが。。。

というと、ここにも医者を配置して・・・などという論理がまかり通る(ような気ガス)
公明党あたりがそんなことを言い出すんじゃないかと危惧する。

これは例の「ドクターヘリ」とも似ていて、そこまでしなければいけないのか。。。?
と感じたりもする。
C/Pなのであるが、一体この国にそこまでの余力があるんだろうか・・・?

とりあえず、アレルギーのある人は、外食しちゃいけないよ。
それが身を守る最低必要なの方法だな。

学校とけんかしでも給食を絶対食べないとか
ま、他人は当てにならんと考えた方がよさそう。

このページのトップへ

冬の仕事準備

今朝の最低気温は-10度くらいと冷え込みましたが、日中は陽が出て急激に暖かくなりました。
を!暖かい

なので。。。
剪定です。

この時期は持ち物が多いんですが、最低限これは欠かせない。
タバコは必需品

勿論携帯も。(ガラケーですが)
画像はデジカメ持っていきますんで。。。

下半身の方(誤解のないよーに)
足です。

とにかく現代最高の発明品ともいえる、発熱体の加工品。

足用

こいつをこんな風に貼りまして。。。

貼り付け
よーく見てくださいね。画像ですから臭くないです(断言!)

そんで、ゴム長靴でなく、作業用のブーツみたいなものを履きます。勿論ペラペラ素材のオーバーズボンは欠かせません。
ブーツカバーもセットで必需品です。
これらはすべてHCで数百円で買えますから、安いものです。
ブーツカバー

準備出来たら、トランクに積んでGO!

トランクに


これは、ウチの軽トラは冬タイヤがないんですよ。
なのでフツーの車で行きますね。

脚立は雪が降る前に畑に運んであります。(これがホントのお利口さんのやり方です)


というわけで、剪定の画像は股次の記事に(乞うご期待!)

このページのトップへ

年賀状

箱根駅伝は日本体育大学の優勝で終り、午後からは次第に通常モードへと。。。

この時期は、当然年賀状のシーズンなんですが、実は昨年から年賀状をやめた。

それは3.11大震災があったからなのだが、少なくてもある程度復興がなされるまでは、私の分とお袋の分、総数500枚分を復興支援の義捐金として送ることに決めた。
金額的には大したことない額であるが、これを日本中でやったら、どれだけの金額になるか。。。
少なくても、復興支援税(だっけ?)くらいは出そうな気がする。

かねてから、日常的に会う人にはいらないんじゃないかと思っていたのだが、なかなか例年出している方々に
急に出さないわけにもいかず、するする数十年出していたのだったけどねぇ~

秋ごろから宣言していたが、それでも今年は200枚程度は頂いた(去年は400枚くらいかな)
お世話になった方や大先輩とか大学の教授などから戴いてもいるが、まぁ6月にさくらんぼを送るから
まぁいいかぁ~と不義理をしております。
時々会う人には、その都度不義理を詫びております。


ご理解戴くとありがたいですね。

このページのトップへ

謹賀新年!

ご訪問してい戴く数少ない皆さん。新年おめでとうございます。
今年も、書きなぐり的当ブログにようこそ。


さて、昨年末以来ヒマがあるとちょこちょこ剪定をヤッテいましたが、なんと今年は元旦からあまりにヒマなので畑に行ってきました。
いや、駅伝がつまんなかった。。。というのも有るんですが、元旦から来客は(きっと)ないしねぇ~

というわけで2時間ばかり、成木を2本やっつけてきましたよ。
少しだけ画像あります。

全体前


そう大きな木ではないですので、サクサクぅ~と

全体後


主枝の雰囲気ですが、剪定前は。。。
主枝前


剪定後の雰囲気だけと。。。
主枝後


結果枝の花芽の様子です。
あまりいい花芽がないですが、雰囲気だけでも。。。

結果枝


これから毎週の休日は3月末まで可能な限り剪定作業が続きます。
農作業では一番面白い作業ですね。

では出羽今年もよろしくお願いします。

このページのトップへ