桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

少しずつ着色

さて、ビニールの後はハウスの小口だけ別の防鳥ネットで封鎖しなければなりません。
この作業はビニールと同じところまでハウスに上る必要があります。
実は、一連のハウス作業の中で人が落っこちて死ぬ割合が一番高い作業であります。

まぁ、大丈夫ですが。

1小口ネット

画像で、アーチ部分の白いところが小口ネットです。
ここまでが難しいところ。

サイドネットは単純な四角いネットを低いところで回すだけですから、危なくありません。
緑のぐるぐる巻きになっているものがサイドネットです。一巻50m。

こういう小口ネットを設置するのもあと18ヶ所かな?
朝仕事、夕方仕事2,3日ですね。

というわけで、肝心の桜桃の様子であります。

早生品種の紅さやかはもう収穫期であります。ウチは収穫しないで、すべて鳥のエサであります。

ちょっと来客があったので、土産用にSS印レッドグロリーを採りました。

2レッドグロリー

大きなものでは2Lはクリアーしています。
悪くないですね。

さて、ほかの品種では、紅ゆたかが肥大しています。

3紅ゆたか

まだ着色は遅れていますがでかいものは。。。

4ゆたか3L

こんな大きさがごろごろであります。


注目の月山君は

6月山錦

少し肥大が進んで、少し黄色くなりつつあります。

寿錦は

7寿錦

まぁ、音なしであります。

メインの佐藤錦は

8佐藤錦

これは着色が早い系統。
最終的には他と一緒です。

紅秀峰

9紅秀峰

こちらも肥大と着色が少しずつ。


ま、そんなところで。



では出羽。。。

スポンサーサイト

このページのトップへ

凍害

今年はきっと不作です。
理由は、こんな花ばかり。。。

もうほぼ満開期なんですが(佐藤錦)

以下、画像は全て佐藤錦であります。


1

わかりますね。。。

花弁がないです。
勿論、雌髄もありませんね。


これとか

2

上と同じです。


もう一丁

3

結果枝1本すべてがこんな花だけ、の所も目につきます。

霜害の場合では、一応まともな花が咲いて、雌髄がやられている、という状況になりますが、凍害の場合は、花弁までやられますね。
そして、開花が遅かったり、開花しない花芽があったりです。

ま、そんな年もある。

仕方ない。。。




では出羽。。。

このページのトップへ

これからの果実状態

先週の土曜日の朝、数件離れたところのトランス(?)に落雷しまして、とばっちりを受けて汎用PCのマザーボードが死にました。

CPUとかメモリなどは大丈夫でしたが、どうせクリーンインストールするので、データディスクはそのまま使うにしても、OSのディスクは少しいいものに交換しました。ついでにCPU冷却ファンも新品に(=^ェ^=)

ま、オーバーホールみたいなものです。

なので、マザーボードを交換して、OSからいろんなソフトをクリーンインストールして、使うソフトも入れたりなど、かなりの時間(約20時間)がかかりましたが、何とか復活しております。

まだソフトのインストールは十分ではないんですが、何とか使えております。

そんで、これからの収穫果樹であります。

1パープルアイ

パープルアイですが、この1個だけはビコーをかけずにどうなるか観察しております。

2八雲

八雲はならせすぎと日照不足で今年は失敗であります。


3にっこり

にっこりはこちらもダメでしょう。ならせすぎの悪い見本であります。

次はちょっといい感じの昭平紅であります。
なので画像も大盛り3枚(=^ェ^=)

4昭平紅

5昭平紅

6昭平紅

やはり雨除けビニールの威力は大きくて、葉の状態は昨年と比較して、圧倒的に元気であります。
粒も大きい傾向がわかります。

この昭平紅はあと1か月でしょうが、どれだけ着色するか楽しみなところであります。


ま、そんなところで。



では出羽。。。

このページのトップへ

闘い済んで。。。

収穫が終わったところは時間を見つけて後始末であります。

シンボルツリー東

これは実験畑のシンボルツリー的佐藤錦。
反射シート・サイドネット・小口ネットを外して回収し、ビニールは展葉状態のまま4分割して下ろしました。




兵どもが夢のあと。。。





では出羽。。。

このページのトップへ

本格的収穫間近

今日と明日は農薬散布の為収穫しません。

品評会が22日ですから、その日からですね。

というわけで、近況報告であります。

まぁ見慣れた樹ですが、ご笑覧下さい。

例の50年生であります。

50年生

また今年も付杉であります(困)。。。

寄ると、

50年生実

この辺りは、まだいい。


例の(いち)であります。

3いち

寄ると。。。

4いち実

やはりこちらも付杉。

ここ数年品評会はこの樹から出品していましたが、今年は違う樹にしましょうかね。


以下、寄った画像だけ

月山

おなじみの月山君であります。
だいぶ雰囲気出てきました。

たまにはこんなのも!

サミット

いつかの(メリークリスマス)じゃなくって、18gとかにはならないでしょうが、かなり期待しています。
あと10日でどれだけ肥大するか、楽しみであります。



ま、そんなところで。



では出羽。。。

このページのトップへ