桜桃栽培とゴルフ・音楽・時事ネタ

サクランボ栽培とゴルフとオリジナル音楽制作と時事ネタについて、ゆったりと更新していきます。山形から発信しています。

馬っ鹿(とか言われそう。。)

性懲りもなくゴルフネタであります。

もうシーズンは終わりです。
今日は冬型の気圧配置で、雪。

でもヤルっ!ゴルフ。

シーズン最後のゴルフはHCのニューブラッサムGC
ニューブラッサムGC
に。

このコースの最大のウリはフロントさんです。(画像なし)
ぜひ行ってみてくださいな。
超美人さんです。



スタート前から雪であります。

今日はインスタートです。

1マスター室から

一番難しい13番ホールはナイスパーであります(=^・^=)

213番ホール

1打目ドライバー、2打目5Wでどちらもナイスショットですが、3打目のアプローチは60Y残りました。
そこを50度のウエッジでピンの下1mに付けました。えへん。


ま、ラウンド終了して、引き揚げたところです。

3プレーあと

もさもさの雪降りであります。



晩飯後、庭の跳石の様子。

4雪景色

すっかり冬ですね。。。


忘れていた今日のスコアカード。

5スコア


ま、下手糞。
でも仕方ないか。
状態が悪過ぎですからね。。。

パーオンしないゴルフであります。
アプローチでパーを拾ったのが6ホール。
内、バンカーからは2ホールでパーセーブですから、アプローチ全体的にはそう悪くない。

まxショットはひどいですがね。


まま、そんなところで。


では出羽。。。






スポンサーサイト

このページのトップへ

霙の降る中ゴルフっ!

もう冬の山形であります。

でもヤルっ!ゴルフ。

昨日はHCのニューブラッサムGCに。
一人です。
一番めんどくさくないですね。
気楽。


景色は冬枯れです。

1番グリーン

1番グリーンからクラブハウスを見たところです。
霙がわかりますでしょうか?

2番グリーンに向かってみると、こっちのほうが降っている霙がわかりやすいですかね?

2番グリーン

さむさむであります。

5番ホールで降りやみましたが、なかなか寒い。

5番ホール

先行組は次の6番でパスさせていただきました。





バックナインではようやく完全に降りやみまして、靄も上がってきました。
画像は14番ホール。
1打目はちょっとフケ気味で、画像の水がたまったバンカーへ。
そこからナイスショットでピン下2mであります。

14番ホール

ま、バーディーパットが入らないのは、いつものこと。。。



スコアカードです。

スコアカード


使えないバックティーがありましたので、ティーマークを○印してあります。

下手糞だな。

ま、球が飛ばないのもあるんですが。。。
3番パー3では、ティーショットがドライバーですからね。

情けない。。。




と、公開しようと思いましたが、いつの間にか小屋に大根が届いておりました。

ま、いつもこんな風に大量に戴くんですが、こんなに食えるのかしら・・・?

大根

ありがたい。




そんなところで。


では出羽。。。

このページのトップへ

芝刈りならぬ草刈り

やっと休日の何もない日に晴天であります。
なので、芝刈りはせず草刈り。
芝刈り仲間の誘いはちゃんと拒絶して、今日は畑に。。。(エライ!←自分   こら!)

こんな畑の状態であります。もさもさ状態。
(例の25年生佐藤錦の畑)

もさもさ






これが、、、

すっきり


ねね、この畑ですと、たかだか30分で終わる草刈り作業なのに、なかなかやりませんです(反省←猿並み)


こんな風に、農道の法面までちゃんと刈りますと気持ちいいです。(=^ェ^=)

画像は例の60年生の畑

法面

今日は面積として約2反強。
あと3反ばかり残っています。
5日の日曜も雨が降らない予報ですから、その時にやりましょう!

この時期に園地の草刈りしておきますと、剪定の時期に足元快調ですし、来春の作業がいいんですよね。
もちろん、落葉が一斉に終わることも期待できます。

ちゅうたろうの害も少なくなりますからね。。。




11月5日のゴルフの誘いは拒否しております。(エライ!!)
(ちょっと悲)






まま、そんなところで。





では出羽。。。

このページのトップへ

驚愕っ!!

10月28日は学会的集まりがあるため、前日27日夜に家を出ました。
盛岡市内のビジネスホテルには夜の9時ころチェックインであります。

で、翌日の受け付けは5時くらいまでにやればいいんで、日中は当然ゴルフ。
かの地で有名な安比高原GCでやってきましちゃ。
この前女子プロのトーナメント開催したコースと同じ18ホール回ってきました。

景色はこんなん!

1安比山

とか、血潮系のきれいなもみじがあったり、、、

2安比もみじ

遠くに安比高原スキー場が見えます。
スキー場を象徴しているホテルもありますね。。。

3安比スキー

とまぁ、距離は短いですが、なかなか難しいホール設定でありました。

スコアは、まぁ90を叩かない程度。

というように余裕で盛岡市内の戻り、h会場のホテルで受付だけしまして、パーティーの時間まではホテルのバーで時間をつぶしました。
てか、こんなんでいいのか?!

とにかくパーティーでは食うだけ食って、2次会は小うるさい小姑みたいなえらい人たちから逃げまして、なじみの小料理屋へ。

とまぁ、盛岡の夜は過ぎました。
翌日は秋田自動車道沿いにある湯田高原GCであります。

初めてのゴルフ場ですが、まぁ、行ってみましょう!


ここから衝撃の画像が登場します。






*閲覧注意*








一度潰れて、そのあと何とか復活させたらしい、という話は聞いていましたが。。。

クラブハウスです

4廃墟

これ廃墟でしょ?

5廃墟

心霊スポットか?

6廃墟

バブリーな面影は残っていますね。


営業はこの建物の一角にバラック建ての小屋を建て増して、何から何までセルフでの営業です。
レストラン、てか食堂は昭和の香り十分でありました。


コースは、パー3の池に小島を作ったり池のふちに大きな石の階段を作ったりしてあって、バブルの雰囲気はあります。

全体のコースレイアウトはそう悪くない。てか、爺ゴルファーを遊ばせるにはちょうどいいかもしれませんね。
私の飛距離だと、バックから打っても5Wの次はウエッジみたいになると思います。

冷静に考えて、こんな何もないところで、(当時まだ高速道路は開通していなかった)リゾートコース作ったって、客は来ないですよ。
ま、潰れて当然。


と、バブルの遺産を満喫してきました。

(プレハブで営業はいいですかど、せめて解体位はやっていてほしいよね)




ま、そんなところで、まったく勉強せず、酒とゴルフだけやったSFTであります。



では出羽。。。

このページのトップへ

大石田ゴルフクラブ

天気がいいので、大石田GCに。

10番から一人で出ます。


天気は良くてもショットは最悪。
この前あたりから、いまいちのゴルフが続いております。

とにかくどのクラブも先っぽにしか当たらない。
なので、距離がちゃんと打てませんし、左曲りの球。

これではスコアは作れません。

12番パー4です。

1

こんな短いホールで、OBもないのに+2ボギー。
一打目は何とかごまかし3Wにて、どうにかフェアウエーに置きました。
そこからたかだかピンまで110Yをちゃんと当たらなくて、グリーン手前のガードバンカー。
普通はこのバンカーには入らないですよ。
バンカーからピンまで20Yはありますから、ショートアイアン持ってこのバンカーに入れるのは、考えられない。
てか100以上叩く人なら考えられるかな?

ま、プレーのほうはこのバンカーではちゃんと均していない(マナーの悪いやつ)足跡の中にありまして、3打目は出すだけ。
アプローチも寄らず入らずであります。
いわゆる素ダボ。

情けない。。。
てか下手だからしょうがない。。。

とにかくアイアンからドライバーまで、まともなショットは無し。

アプローチで7個パーを拾いましたが、パーオンしたホールで2ホールが3パットとなっております。
これは、乗っても左手前の長い1stパットが残っちゃったからなんですね。

スコアカードです。

6スコア


笑ってください。


ま、そんなところで。


では出羽。。。

このページのトップへ